周平1号

周平1号

生き残るためにでっかいのを捨てて率を残す。
その試みは成功した。次は本来の長打力を復活させるステップだ。
もうそれだけの技は持ってるだろう?
今年は打撃タイトル1つくらいはぜひ欲しいところ。
周平君、君ならできるはずだ。期待している。

 

 

 

 

にしても主力以外全く打たんな。代打で期待できるのも1人もおらず盗塁走塁を積極的にしとっても全く成功せず暴走ばかり。特に高松と滝野は今のところ足しか生きる道がないのに全然成功せず。
中継ぎは盤石だけに先発と打撃陣本当にもっと頑張ってくれないとかなり厳しい

 

 

問題は他の若手。アピールできてる人が少ない悲しい。去年から成長したと思えるルーキーがほとんどいない。根尾は少しは粘れるようになったし、石川や石橋も若いから期待できる。今日でいえば滝野や渡辺などは根尾達よりも5つぐらい年上である事を考えると、チャンスは十分あったと思う。ただ2人とも何が売りなのか分からないし、何か突出したものがないと一軍にいても戦力にはならないよ。最近若手が盗塁でアウトになるにしても、だいたいセカンドが待ってるよね。

 

 

 

野手では、この人とキノタクと大島はOP戦の結果はあまり気にしていないから、心配していない。

今年は.320と15本以上のホームランに打点90以上を期待しています。

 

 

 

 

 

去年、3割到達。今年はその確実性に加えて20本越えを目指して欲しい。
前を打つビシエドはホームラン打者ではない。5番を担う周平は塁上に残ったビシエドが歩いてホームに還って来れる様にアシストするのが今年の新たな役目。
周平が一桁しか打てないではあまりに寂しい。

 

 

 

高橋周平選手に関しては、キャンプから
井端さんも山崎武司さんも高評価しています。

問題は、京田選手阿部選手
阿部選手に関しては、
山崎武司さんは、まぁまぁの評価をしていますが、井端さんの評価は、あまり高くないです。
京田選手に関しては、
現時点で、京田選手の打撃を評価している
評論家を見かけないです。

ビシエド選手高橋周平選手の前の
選手の出塁率が悪いと得点力は上がらないと思います。

 

 

 

やっと周平らしいアタリが出た。

外角ではなく
内角高めストレートをライトスタンドに
放りこんだら本物。
今年はこの弱点を是非とも克服して欲しい。

2年前(一昨年)の指の怪我をする前の、
周平の打撃が開花した絶好調時には
ライトスタンドへ放りこんでいたよ。
まだまだ、オープン戦
明日もこの部分をしっかり見て観戦したい。

 

 

高めのボールをホームランを狙ったかのようなスイング。お見事。
しかしホームランを意識してる打ち方のようにも見え、今までの確実性が少し不安にも見える。

 

 

 

高橋周平選手には今年3割20本塁打を期待したいです
OBの森野さんも20本近く打てるようになったの今の高橋選手くらいなので尚更

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる