MENU
SNS情報まとめサイト『どスポ』はこちらをクリック!

ハンカチはどこに向かっているのか

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

野球選手の人生は現役辞めてからの方が長いんだから正しく稼ぐ何らかの道を見つけられれば後輩にとって大きな価値があると思う。本当の意味で大学行った意味があったって言えるのはむしろこれからかと。

早大に行ったのは正解だったと思うよ。高卒でプロに行っても結果は大差無かったと思う。大学時代を経験してたのは第二の人生を考えた時に大きい。

やりたいことをやる、過去の実績を活かして人生を過ごす。みんなやってることでしょ、そんなに叩く必要性がどこにあるのだろうか。

がんばれー!応援している。

政治家は辞めたほうが良いと思う。知名度を利用されるだけだよ。
早稲田に行ったのは将来を見据えてだろうから、それはそれで良かったのではないか。引退してからの人生の方が遥かに長いのだから。
今度はその知力を活かして頑張って欲しいです。

すっきりした顔をしてる。よかったと思う。第二の人生頑張ってほしい。現役最後の方はプロとしては不甲斐ない成績に関わらず、周りに生かされ、周りに支えられてたことを痛感されていると思う。新しい人生では自身が周りを支え、生かすような存在になってほしいと思う!頑張れ!

タレントやスポーツ選手その他名前が売れている人間が
政治家になると言う話を良く聞くが
これにはすごく違和感が有る
本来政治家は国民、市民の為に仕事をするので有って
自らに為や自己満足やお金の為ではない筈
政党が当選できる人間を集めたいのは解らぬわけではないが
政治家にはその資質や考え方頭の良さも必要、その上で不正な事はしないと言う強い信念
のある人間に政治家人って欲しい
決して政治屋にはならないようにお願いしたい

大学行ってよかったな!これからの人生で役立ててほしい。
大学行ってからプロ野球で苦しんでいろいろ学んだこともあると思う。ぜひその経験を活かして頑張ってほしい

息子も同年代で高校球児でしたので、斎藤氏が大活躍した当時の「甲子園」での〔ハンカチ王子〕を思い出します。やはり、斎藤氏は「政治家転身」は無しで正解だと思います。自分が培ってこられたキャリア等を生かしたお仕事に就かれますことを願っています。

がんばってほしい。抜群の知名度を活かせるのも、自分が得たものなのだから、最大限に活かして素晴らしい人生を送ってほしい。

こうしてみるとプロで生涯活躍出来るのは一握り、当たり前のことなのに毎年試合で良い成績を出す子がいるから忘れがちだった。
怪我とか戦力外とか自分の限界とか、世間で言う働き盛りの歳には選手じゃない道を選んでいる人の方が多い。辞めたどうやって生きていくかも現役の頃から考えていかなきゃいけないんだね。

引退後のインタビュー記事など目にするが、ほんと憑き物が落ちたような表情をしている。
高3時点で、こういった野球人生を歩む可能性も含め、どこまで深く進路を考えていたかは本人のみぞ知るといったところ。だけど、第三者から見ての結果論からすると、大学進学もプロ生活もこれはこれで正解だったと思う。
引退後のセカンドキャリアのロールモデルとして、斎藤佑樹の本番は案外これからかもしれない。応援しています。

高校時代の期待値からすれば確かにプロでは活躍出来なかったし、球団の処遇などにも懐疑的な側面があったのは事実だけれども
そもそもにして、プロ野球の世界でも実績を残せる人間は一部で、ファンが思っている以上に多くの選手は期待の中で入団しつつも結果を残せず若くして球界を去る。
また、一定度の結果を残したとしても引退後の人生の方が確実に長い。
この人の名前を見てアレルギー反応のように叩きたがる人達がいるけれども、成功するしないは別として社会進出自体は素晴らしい事だし、社会的にはまだまだ様々な事に挑戦できる年齢なのだから、本人の人生で挑戦したい事があるのは有意義だと感じる。
最近はNPBやJリーグ引退後に実業家に転身する人も増えてきたけれども、引退後の存在指標となるのは悪い事ではないだろう。
ただ知名度だけですぐに「政治家転身」とか騒いだり持ち上げたりするマスゴミの質はどうにかした方が良いと感じる。

有名人が政治家になりたいとか言うと何かと批判されがちだけど、
本気で政治家になりたいのなら、別に誰がなっても構わないと思う。
そうやって国民自らが政治と距離を置いてしまうと、
ますますダメな政治家のやりたい放題を加速させるだけでしょ。
「政治は自分の生活に直結する」ということを、今一度考え直しても良いと思う。

その上で、政治家転身があってもなくても、
それは本人の自由なので、他人が批判するところでもナンでもないでしょう。
まぁ名前を利用されて政治家に担ぎ上げられるのは、やめた方が良いとは思うけど、
本人もソレは分かっているんだと思う。

彼のプロ野球の成績で、引退後もこうやってメディアに出てくるのは高校時代のおかげ。
彼の場合は、大学1年春から登板過多で、ダメになったと思う。
高卒で、プロになったら、球団にもよるが、もっと勝てただろう。

「ないです」って立候補前には良く聴く言葉だけどな~!斎藤氏は野球では目が出なかったけど、人生はまだまだ長いから自分の道を行くのは良いと思うけど政治家は無いな~!

例えば「スポーツのために政治の世界で実現したい事がある」と言うならそっちへの転身もアリだと思う。何のかんの言っても知名度があれば応援する声も上がるだろう。
でも目標も理想もなく担ぎ出されれば魑魅魍魎の餌食になるだけ。

政治の世界に行く必要がない、行かなくても出来る事をと言うなら距離を置くべき。冷静な判断だと思います。

2世議員は何かとヤユされがちだが
決して悪いことばかりではない。
親の地盤を継げて
無駄なカネを使う必要が少なめってのもあるが
何より早いうちから親の元で何年かかけて
政治の勉強ができるからだ。
なので2世は同年代の新規議員に比べて
比較的、練度が高い傾向にある。

逆に言えば
政治家になるのはそんなに簡単じゃない、
知名度があるからと
必ずしも国民に貢献できる人物になれるわけではない。

なんで世間はいちいち
有名人に政治家に転身をさせたがるんだろう?
有名人じゃないと
投票したくないのかな?

確かに、
東京都民は自分たちの知事に
タレント議員的な人ばかり選ぶが。

たらればだからね。ひとりのスポーツマンとして褒められる成績を残したわけではないけど彼の人気によって残して収益は確実にチームに貢献したわけでそういう意味では社会人として立派に役目を果たした。それに真摯に練習取り組んでなかったら引退はもっと早く、自分で選ぶこともできなかっただろう

本人が過去に政治家にも興味があると言ったとしても、今は無いと言ってるのだし立候補させようとする何らかの力を感じる。
とにかく、安易に議員にはならない方がいいと思う。利用されるだけだよ。

大卒なのだし、官僚を目指すのならありだと思う。
スポーツ庁とか。

やればいいのに。大卒を活かして。ナポレオンは24歳で将軍になったが周りからは若すぎると批判された。「歳をとって将軍になっても意味がない、何年も働けない」「将軍と言う経験を積む前に死ぬか退役だから若いうちからやらない将軍は使えない」といってる。政治家も80歳で大臣とかが去年まで大勢いた。平均寿命84だってのにね。若い人がやるべきだ。

野球で全く実績残せなかったので、野球関係でこれから長い人生生きて行くのは難しいのでは?大学出てるし政治家も悪くないと思う。日本は低学歴なタレント政治家が当選できる社会なのでとてもクリーンなイメージしかない斎藤さんなら簡単に成功できると思う。

札幌市在住。日ハム大ファンです。
斎藤佑樹選手のファンで、試合観戦にはユニフォームも着用してました。
日ハム時代は想像出来ないような、苦労や大変だった事が沢山あったと思います。
これからも応援しています。
第二の人生にエールを送ります。
出来れば、日ハムに関係する仕事もしてほしいです。

元々先を見据えての大学だったんだから
大丈夫じゃない?
過去の栄光を過去の栄光としてとらえて生きていけば大丈夫だと思う。
過去の栄光に引っ張られたらヤバそうだけど。
タレント転身とかは本当にやめた方がいいね。

スポーツ紙だからこんなもんだろうけど、もう少し公明正大な記事を書いたらどうだ。
プロ野球の世界で全く実績を上げられなかった選手を、やめた後にまで付きまとうのは止めてくれ。むしろ、このハンカチ王子がどうしてこれまで長くプロの世界にいられた理由位を記事にすべきじゃないのか。
彼の姿を見ていて、性格や能力対比このような有象無象の連中がたむろする世界に入ったこと自体が間違いであったと思う。ましてや政界など、真面な人間が入る世界ではない。

今は政治家転身が無くても知名度はある、何年か後には必ず引っ張り出すでしょう

今は本人もその気が無くても仕事が順調に周り今度は地位が欲しくなるとそれを見透かした党関係者は必ずすり寄って来る
そして自分も「センセイ」の名前に引きずられてくる、過去のスポーツ選手崩れのセンセイ達も皆同じコースを歩んでいる

その結果何も政治の基礎も知らないのが客寄せパンダや罵声を浴びて過去の栄光をズタズタにして引退するが定番

彼がどうのこうのと言うつもりはないが、人気がないとダメと言うのは、民主主義の限界なのかも知れない。結果が現在なんだよね。ちょっと考え直さないといけない部分もあるよね。

ハンカチ当時から引退まで周囲の喧騒に振り回されず終始冷静な言動を心がけていらした印象です。そんな斎藤さんの人気にあやかろうと、殺到する依頼の中には怪しげな件や人も群がるでしょう。傍らに信頼出来るブレーンなりを置き、これまた冷静に判断し対処され第二の人生へ飛躍なされるよう願っています。

有名人枠の政治家には期待できない。
やはり野球界の発展に恩返しをしてほしい。
良い事も悪い事も経験しているし、ただの野球バカではないのだから頑張ってほしい。

実力だけで推し量られてしまう世界に入った彼の「たられば」は語ればキリが無い。
甲子園であの田中に投げ勝ち優勝し、カイエンや青山の土地に憧れ、ドラフト1位でプロ入りし、大活躍はできずひっそり球界引退をしたのも、すべて斎藤佑樹。
そして今、新しい道を模索して前を向いてるのも斎藤佑樹。
もし大学には行かず高卒でプロ入りし、下半身を使うフォームに改造し、田中と並び立つ投手を語ったとしても、それは斎藤佑樹ではない。

ハンカチ王子時代は、彼を甘く見ていましたが、彼はとても頭の良い人だと感じます。
冷静に自分を客観視し、自分を冷静に評価して先を見据える事が出来る人だと思います。
なので、周り(マスコミ)がいつなんどきも、都合良く担いで、それにうかうか踊らされる人ではない。
静かに応援しています。

ハンカチ王子時代は、彼を甘く見ていましたが、彼はとても頭の良い人だと感じます。
冷静に自分を客観視し、自分を冷静に評価して先を見据える事が出来る人だと思います。
なので、周り(マスコミ)がいつなんどきも、都合良く担いで、それにうかうか踊らされる人ではない。
静かに応援しています。

社会は彼を利用しようとする人間で溢れている
自民党がタレント候補を利用するように
斉藤本人のために1ミリも役に立たない
斉藤なりの見抜く力、対応力は人には無いものを持ってるはず
今までは人生の練習のようなもの
これからが本番

なんで政治家なんだよ
マスコミは政治家の仕事を何だと思ってるの?
立法と国の方針に関わるのだから、本来は法学部を出ているとか会社経営などの経験があるとか、常人より高い知見と物事を幅広く全体的に見渡せる能力が必要なんじゃないの

今はこうして、達観したように語ってはいるが、誰より世間に踊らされたのは彼だろう。
甲子園では確かに凄い球を投げていた。
本人の意識や野心がどの程度だったかはわからないが、大学での酷使&故障を考えれば高卒プロになったほうが野球選手としては輝けたはず。

御免なさい。
斎藤君の野球選手としてのピークは大学だったのかも知れません。
人によって伸びしろや伸びるピークは違うし、長くピークを続けるのは相当な努力と持ってる才能かも知れません。
確か自分で政治家になりたいとかなり昔に言ってましたよね。
その時私は・・・そんなところまで人生設計してるんだ、とへ~と思った記憶があります。
冗談だったのかな?

ハンカチ王子と騒がれなければ即プロに行っていたというのは、本人がそう言ったのか記事の書き方のせいかわからないですが…
色んな背景があっても自分の意思で自分が決めた事だよね?って思ってしまう。
他人のせいみたいな考え方はちょっといただけない

私は鎌ケ谷で、ハンカチ王子と騒がれたが故に未だヒーローとしてキャーキャー言われている斎藤佑樹さんを見ているので。

だって見た目が良い事もある種生まれもった才能ですよ。活かして頑張ってください

正確には新しい会社起こした訳じゃなくて、家族でやってた彼のマネジメントの会社を社名変更したものらしいけどね。
引退と社名変更で社長になるのかと思ったけど、父親のままらしい。
HPも綺麗に刷新されてたけど、具体的な業務内容は無かったね。
タレント業でなら食べてはいけるだろうけど、政治はどうなんだろ?
まぁ野党のヤジ要員なら務まるかも知れんし、立憲あたりは接触してそうだけどね。

嘘の言えない性格な人は、政治家には向かないと言います
日本ハムに若干踊らされた感は有るものの、未練は無いのですかね
次は別世界?それともスポーツ関係?
いずれにしても生きる道を決めた以上、頑張ってください。

周りを気にせず、やりたいことをとことんやってほしい!
応援しています。
あの時代に同じ早稲田に通った者として、六大学野球では相当楽しませてもらった。
今でも何か持っていると思います!
頑張れ、斎藤!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる