MENU
ドラゴンズの試合中継を無料で見るにはこちら

イチローを連れてきた西武の粋な計らいだな。

イチローを連れてきた西武の粋な計らいだな。
この日はオリックスもファンフェスだったらしいが、松坂のためにわざわざ出向いてくれるなんてありがたいことだ。
そのうち2人で対談するのを見てみたい。

「大輔は、初対戦の3三振から22年間、僕にとってともに競い合い、高め合えたと思える唯一の投手だった。ありがとう。お疲れさまでした」

現役世代でこんなセリフの重みが伝わる選手はいないのではないか。
是非は別として。
本当にイチローさんって、別格の存在だったんだなと改めて思い知らされる。

いいなぁ、こういうの。
ライバルであり戦友であり、来てくれただけで涙がでるような人と出会えているだけで幸せだよ。

感動しました。松坂氏がボロボロになるまで、納得するまで野球をやったご褒美にも思えます。お二人とも間違いなく平成を代表する野球選手です。いつの日か、お二人が監督やコーチで同じチームで、また別のチームでライバルとして戦う日を楽しみにしています。

これはビッグサプライズ!

イチローがやるからこそ
大きな意味を持つことがある

日本野球界に引退してからも
貢献してくれるイチローには
感謝

どちらも日本、そしてメジャーを熱くさせてくれた存在。
イチローさんも日本に高校球児たちに指導してたし、スケジュール調整してくれんだろうね。
松坂選手もこれは嬉し泣きしちゃうよね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる