MENU
SNS情報まとめサイト『どスポ』はこちらをクリック!

鵜飼君に限らず、打順がコロコロ変わったり、活躍しても次の試合で先発で出れなかったりと、立浪采配は良く分からない部分が多々ありますので、現行の打撃陣の不振も、なるべくしてなった所があると思います。

鵜飼君に限らず、打順がコロコロ変わったり、活躍しても次の試合で先発で出れなかったりと、立浪采配は良く分からない部分が多々ありますので、現行の打撃陣の不振も、なるべくしてなった所があると思います。鵜飼君には、巨人の岡本さんやヤクルトの村上さんの様な、どっしりとした構えから一瞬のスイングでスタンドインさせる大きな存在の選手になって頂きたいので、下でノリコーチのもとでしっかりと学ぶ期間にしましょう!

なんか中日ファンの過度な期待が裏目に出てるような気がするが?そもそも打者不作の年に慌ててとった2位ルーキー。大卒とはいえ野手は通常時間がかかる。特にホームランバッターは。一軍で使えば早く成長できるかのようなコメントが多いがとても一軍て使える成績では無い。降格は当然だと思うが

監督が直接指導してから連続三振の日本記録を作るなど急降下しました。 結果はどうあれ、監督の仕事としてバッティング指導は自身が責任もって任命したコーチに一任するのが必要なんでしょう。 落合監督はピッチャーは専門外としてローテや継投も全て投手コーチに任せていたそうですが、野手にもまったく指導はしなかったんですかね?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる