MENU
SNS情報まとめサイト『どスポ』はこちらをクリック!

監督!鵜飼を2割5分40本打てるように育ててください。

監督!鵜飼を2割5分40本打てるように育ててください。 ファンは数年後にしっかり戦える選手の育成を望んでいます。 監督から見て、この選手なら戦えると思う選手を見極めて育ててください! 甘やかしは本人含めて誰のためにもならないのはわかっていると思うので! 今回の降格は納得していますよ!

中日にはチームの未来像が全く見えない。選手個人に対しても、石川は長距離打者として期待してるのかなという感じはするが、それ以外はどうしようとしてるのか全くわからない。それは阪神も同じだが次期監督に期待できる。立浪も与田のように迷走しそう。結局、1番結果の出てないビッグボスが1番未来を見ていそう。

ドラゴンズは、ナゴヤドームに本拠地を移した後、生え抜きの長距離砲って居ないのではないか? 平田 堂上直倫 高橋周平 福田等、候補は居たが、結局は、中途半端なバッターになってしまった。鵜飼選手は、開幕直後の打撃見て、期待出来たが、このままだと上記に上げた選手の様になる可能性があると思う。 先ずは、二軍でバッティングを見直し、癖などは矯正し、また一軍で活躍してもらいたいですね。

ドラゴンズの低迷は監督の責任でも、選手の責任でも無いでしょう! プロ野球は国民的なスポーツ娯楽だから、そんなプロ球団を保有するオーナー企業には、相応の社会的責任が有りますよネ。果たして、中日新聞社はその社会的責任を担えるだけの器(経営力、経済力)なのでしょうか? 中京地区には、プロ野球球団を保有するにもっと相応しいグローバル企業は有ると思いますヨ。

鵜飼は外角のボールのスライダーを見極めることと、内角の窮屈な打ち方を改善するだけだから、やることはハッキリしている。 そこだけ集中的にやれば、意外とはやく1軍にもどれるのではないかな。自分の良さだけ消されないように、信念持って頑張って。

腰が引けて上半身だけの手打ちスイングじゃこのまま試合出続けても打てん、ツーストライクと追い込んだら落ちる変化球ボール球投げとけば手出して空振り三振相手ピッチャーからしたらなんも怖くないよ、いい方悪いが自動三振、打撃変えないとむづかしいわ直せばもっと打てるしホームランも増える

そもそも鵜飼の評価が低かったのも、 大学時代に怪我が多かったかららしい。 鈍足で守備が下手だと思われていたのも怪我が原因らしい。 実際は、意外と足が速いし、外野守備も悪くない。 まあポテンシャルの高さは見せてもらったのであまり無理させない方がいい。

鵜飼の持ち味はやはり日本人離れしたパワー。 結果が出ないからといって当てに行くスイングを覚えてしまうと持ち味がなくなり中途半端になりかねない。いつまでもこのままでは、鵜飼本人もファンもガッカリしてしまう。 立浪監督がよく言う「狙い球」を絞るということを覚えた方が良い。言われなくても、やってはいるんだろうけど「狙い球」を引き出すまでの作業がドラゴンズの選手は鵜飼に限らず出来てないかな…。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる