MENU

サヨナラ勝ちで2年目・森がプロ初勝利

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

今日のゴーレム石川昂弥、昨日のフォームと若干違う… 第一打席、力のないセンターフライ… 田尾さんも言っていたように 初球から崩されたスイングするんじゃなくて狙い球をもっと絞って欲しい 第二打席…外角の球をライトフライ 田尾…悪くはないがあれを野手の頭を超えて欲しい 出来ればレフト方向へ… 第三打席…力のないショートフライ 何の感想も言えないくらい残念な当たり タイミングの取り方が遅くてヘッドが出てこないから全て詰まる… レフト方向へ一本長打が出れば変わるかもね   我慢の起用はまだまだ続くよ

大島・岡林の連打は早くも6回目。
簡単に犠打ではなく(勿論状況次第だけど)、これだけ一・二塁というチャンスを作り出している。
これを鵜飼ビシエド阿部が返せるようになれば得点力は上がる。
ビシエド・木下にも当たりが出てきているのはいい兆し。
明日は柳だし、本拠地6連戦を五分で終わらせたいね。

今シーズンは、選手の目の色が違う。
阿部がチャンスで三振して本当に悔しそうだった。
ベンチも必死に準備している様子が伝わる。
石川君は、ちょっと大人にならないといけないね。
いい人でなくある意味ふてぶてしく。
ショートは、溝脇、石垣の競争なんて面白いかも。
何しろ二人とも必死。
勝敗はともかく、こんな野球が見たかった。
森、橋本両投手も必死になっていけば、一皮剥けると思う。
ドラゴンズのドラフト2位は、鬼門なので。

森選手もまだコントロールに不安はあるけど投げてるボール自体は1軍でも普通に通用する。
これは橋本選手にも佐藤選手にも山本君にも言えること。
中継ぎはストライクとボールはっきりしたり四球を出す時点でまず勝ちパターンは難しい。
安定感を求めて祖父江さんを全員で迎えにいきましょう。

制球がかなり怪しかったですよね。
もうワンランク・ツーランク上げないと一軍で勝ち残るのは厳しいと思います。
地元出身の期待投手です。
頑張って欲しいですね。

投手もヒロトだけでなく若い力が出て来ないとね。
森は地元出身者でもあるしファンの後押しも大きい。
今日の劇的な初勝利を飛躍の足掛かりにして欲しい。

現地観戦でしたが9回からの再三のチャンスに点を取れないもどかしさに12回表に睡魔がきました。点取られて負けを覚悟して眠さで栗林の背に仮眠に入ったら、まさかの大島の打球と歓声で目が覚めて同点から勝ちで眠気も吹っ飛んだ勝ち方でした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次