控え捕手、外野、代打など兎に角一軍に定着してほしい。

控え捕手、外野、代打など兎に角一軍に定着してほしい。勝負強さ、キャプテンシーなどチームには必要な要素を沢山持っている。必ずチャンスは来るから、ものにしてほしい。がんばれ、郡司!

6大学の三冠王で打力は元々非凡な才がある上に選球眼が抜群。
もちろん本職は本職として僅差の終盤でどうしても走者が欲しい場面での代打からそのまま外野の守備に就くなどベンチに居れば使い勝手が良さそう。

郡司の打撃と選球眼は来季、大きな戦力になるはずだから、外野も守れるように頑張って欲しい。

頭が良く選球眼も良い。高校は仙台育英、大学は慶應、いわば野球のエリート。和田のような選手になってほしい。是非外野守備を磨いて来季はレギュラーで活躍してほしい。期待してます。

前半戦終わり頃に昇格して打撃で
結果出したけど後半戦は何故か二軍…
木下、桂、アリエル、大野奨の捕手4人
後半戦は結局一軍に呼ばれず終了
ちょっと不可解な感じもあったけど
体制も変わったし切り換えて
来季頑張ってほしいです

中日郡司とロッテ佐藤、同期で打てる捕手として入団したが、どちらもコンバートが有力視されてるな
打てる捕手は本当に貴重な存在だ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる