立浪が監督になったら、中部地区の財界のバックアップがあるって前言って無かった?

立浪が監督になったら、中部地区の財界のバックアップがあるって前言って無かった?
コロナの影響は中日に限らずどの球団にもある事だし、こういう時こそ親会社が頑張れよとは思う

・FAは取らない
・トレードは下手
・戦力外拾うのも下手
・活躍した選手に金を払わない
・チームが負けてガッツポーズする球団社長もいた
・グッズは目を引くものがなく
・盛り上げはドアラ頼み
・チケットは安くないがその分良い球場体験が出来るわけでもない
・でも観客動員は増えてほしい

中日の現状は間違いなく背広組の責任。
ユニフォーム組に責任を求めるのは酷。

もう身売りするしかないでしょう。いくら東海地方のスポーツと文化を寡占しているブロック新聞社でも収益をこれ以上上げられないのなら、プロ球団を運営していく力はないと思います。
立浪新監督に恥をかかせない為にも身売りか、それが嫌なら地元に拘らず全国的な有力企業と共同経営で、戦力補強がまともに出来る新球団に代わってほしい。

もう新聞社が球団を持てる時代ではないと思う。紙の媒体が売れない時代です。球団自体で、収支改善しないと無理な時代です。関東の新聞社を意識する時代でもない。身売りしてほしいですね。

日本球界の中で親会社が地方新聞である中日が経済的に一番弱小球団と言えるでしょう。広島は経済的弱さを認め市民球団として頑張っています。方や中日は球団社長がÐ-G戦でÐが負けて喜んだとか、ダルビッシュに夢の無い球団と指摘されたりとか、中小企業が単独経営に固執する余りに魅力の無い球団に成り下がっています。立浪氏の監督就任は賛成だが、先ずは親会社や球団が財界や市民に助けを求めるか、さもなくばもう少し金銭的リスクを採って球団を魅力的にする努力をするべきと考えます。全国紙の読売と異なり一地方紙が球団経営するのはそもそも無理があるのです。巨人、広島を除くその他の球団は大企業がバックに着いています。経費を最小限に抑え、なんとなく球団経営する時代は終わったのです。
コンテンツとしては最高なのですから・・・(一ドラゴンズファンより)

だから、中日新聞は身売りしろって言ってんじゃん。
他の球団もコロナ禍による財政難はもちろんあるだろうけど、補強できているし、選手に対しても、十分な年俸を払えてるんだよな。
ていうか、コロナ禍で言い訳してないか?
中日はコロナ禍でなくても、金がないし、選手補強もしてないじゃん。
コロナ禍じゃなくても、選手の年俸でさえ払えない球団なので、そりゃ強くならんわな。
地域のちっぽけな会社が球団運営できるわけがない。
強くしようという思いがなく、強くしようと行動を起こさない親会社はいらないし、球団を運営する能力、資格はないと思うので、一刻も早く手を引いていただきたい。
全国の大富豪な会社にこの球団をお願いしたい。
橙色の球団みたいな度を過ぎたマネーゲームは求めてないが、少しはマネーゲームをしてほしい。
いくら、立浪監督になったとしても、親会社が変わらない限り、Aクラスは無理、無理。

実際は落合さんの時代は選手が熟していた上にお金使いまくっていたし、お金使いすぎて緊縮財政になったと思ったら、あの低反発球の恩恵を受けたりしたからなあ。なんだかんだで、かなり恵まれていた。当時からの中日ファンはそういうのもある程度客観的に見てるだろうから、せめて近い状況を作ってくれと思うだろうけど。無から有は生み出せないよな。


もう企業主導のチームの時代は終わりです。
ファンを蔑ろにしたツケが客席を観ればわかるはず。地元枠のドラフトも良いでしょうが、プロ入り後は鳴かず飛ばずじゃハナシにもなりません。編成も何を観て、その選手のどこに魅力を感じ期待したのか、現場の指導者(監督、コーチ)に伝わってないのではと思ってしまいます。指導者もコロコロ変わって指導法が変わったりすれば、その度に選手達もアジャストするのも大変だと思います。
報道によれば、立浪に監督要請したとあります。火中の栗を拾う役を引き受けさせるなら、球団はせめて勝てるだけの戦力補強をすべきです。

まあ、そうなるだろうとは思っていましたが、さすがにそれはダメでしょ。

なにも、ゲレーロや大谷を獲れと言っているわけじゃないんだし。

昔はブランコを格安で獲得し、あの大活躍だった。

立浪さんが希望するなら、ブランコみたいな選手を獲るべきだし、それができないなら身売りを真剣に考えてもらいたい。

ファンとしては立浪が監督になってくれるならそんなに嬉しいことはない!でも、ロクなファンサービスもしない上にドーム内の売店の商品も改善しないで売り上げがないから金は出さない旧態依然なら、一刻も早く身売りして欲しい。中日新聞社に愛着はないから補強もある程度してくれてファンサービスや売店の改革もしてくれる母体になって貰いたい

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる