Twitterはこちら

これまで1度も二軍を経験せずに年俸が下がることなく推定6700万

京田 陽太
京田が2軍降格へ プロ入り5年目で初 堂上直倫が今季初1軍

これまで1度も二軍を経験せずに年俸が下がることなく推定6700万

 

2016年ドラフト2位、新人王、1度も二軍を経験せずに年俸が下がることなく推定6700万、ドラゴンズの中では高給取り。初めての挫折?どういう心境でしょうか?
人気選手なので、ファンの方たちも心配されているでしょうね。
交流戦の間に、自分自身の打撃と野球への取り組み方を考える機会にして欲しいと思います。才能と体力に恵まれた選手なので、今後の飛躍のきっかけにしてください。腐らずにケガに気をつけて。

 

 

 

あまりにも遅すぎる。
こうなる前にいくらでも機会があったはずだろうに。
ファンと選手の間にも深刻な亀裂を作ってしまったかもね。
ただなあ、他に比肩する守備力の選手がいなかったから下に落とすにも落とせなかったってのも一因ありそうだが、結局最大の原因は非情さの無い与田の優柔不断だろうなと思うのである。

直倫は1か月以上前の、もっと前の滅茶苦茶当たっている時に上にあげていれば、モチベーションも違ってただろうな。
とにかく何につけてもタイミングが遅すぎるよ、与田。

 

 

 

京田の結果は確かにダメかもしれないが、ベンチでは打たれた投手などに声をかけるなどメンタルの部分での中心選手。特に勝ち癖のないチームほどメンタルが大事。そのような周りの見れる選手がいなくなった今日は間違いなく負けるでしょう。
京田には是非とも打撃で何かを掴み、プレーでもメンタル面でもチームの支柱になってほしい。

中日ファンcommunity

タイトルとURLをコピーしました