MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

鈴木誠也の新天地はシカゴ・カブス 契約は5年総額8500万ドル(約100億5000万円)

Yahoo!ニュース
鈴木誠也の新天地はシカゴ・カブス “日本人野手最高額”の大型契約(ベースボールキング) - Yahoo!ニュー... ◆ ダルビッシュ以来、日本人9人目の所属  広島からポスティングでのメジャー移籍を目指していた鈴木誠也選手(27)の新天地が、MLBナ・リーグ中地区に所属するシカゴ・カ...


いくらなんでも過大評価としか思えない。 もちろん日本で実績があるのは分かってるけど、今まで、メジャー挑戦した選手に比べても抜きん出た成績を残したわけでもないし。 もちろん応援はするし頑張ってほしいと思ってる。 アメリカンドリーム凄いね

良くこんなに札束を積み上げたなといった印象。他球団は『銭闘』誠也から撤退して正解。こんなバカげた金額なら他の選手を補強したほうが遥かにマシ。鈴木はパンチ力はあるけど三振が多いイメージがあり筒香とかぶる。

この契約だとトレードの駒としても年俸が高過ぎるため引き取り手はかなり厳しい。ずっと鈴木がカブスの顔になるのであればいいけど。球団のチーム編成もリゾやブライアントなど主力を放出して再建ムードかと思いひやこのオフはストローマンを補強したり意味不明。

今季は色んな視点から鈴木に注目しています。

国内の実績は十分だけど、オリンピックでは全然ダメだったので、環境が全然違うメジャーではどうなのかな?

メジャーって緻密データを基に戦略立てるけどときにとんでもない適当な契約するよね。
秋山、筒香、菊池、中島とかに過大評価の馬鹿げた契約して失敗するのに馬鹿なんだろうなって本当に思う

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる