根尾3年目の飛躍はあるのか?

根尾3年目の飛躍はあるのか?

まだ高卒2年目が終わったところ
もともと1年2年で出てくる即戦力になると思ってとった訳ではなく類まれなる身体能力と真面目で謙虚な性格等を考慮してのドラフト1位
根尾はまだまだこれからの選手

 

徹底打席管理だろうよ。
ファームで年間300〜400は立たせる。
経験ほど勝るものはないでしょう。
周平は6年、G岡本は3年かかった事を考えると まだまだ充分に間に合う年齢と思うね。

 

 

立石コーチの半月ほど前のインタビューで根尾は来年一軍にいてベンチにいるだけじゃなく半分の70試合は試合に出てプレーすること、一軍の選手の球に慣れることが一番必要なこととコメントをしていた
首脳陣も根尾と石垣は二軍で打席を積ませるよりどういう形でも一軍にいることが重要と考えているようだからオフやキャンプはこの二選手には特に大事だろう

 

たしかにそうだよね。
あのフェニックスリーグでの大ホームラン、まぐれで打てる当たりじゃないよね。あっという間に場外に消えて行ったもん。
ガタイがでかくて怪力なら出会い頭ということも有り得るけど、根尾の体格であれが打てるということは相当なポテンシャルだと思う。

要はいかに確率を上げられるかだ。
ここから先は練習量だけでなく、ウーやんが言うように何かを掴むことなんだろうな。

後輩の石川に負けないよう、頑張ってほしいね。

 

臨時コーチの立浪が根尾に対する指導のポイントに内角の捌きを挙げていた、立浪の指導がきっかけになって欲しい。

 

 

 

今は、大卒の「即戦力」と言われた入団した選手でも3年目でようやく、みたいな選手が多い印象。

根尾と同期入団のドラ1の大卒/社会人で、レギュラーは近本と清水と辰巳と松本。
辰巳はフルで出ているが2年とも.230を切った。
清水も実質今年が戦力になった。
上茶谷も甲斐野も2年目の今期はルーキーイヤーより成績が下がり、というか試合にあまり出ていない。

結局、真の意味で主力は近本だけ。

高卒の野手なんて、5年目で主力になれば十分。でも彼には来期レギュラーの座をつかんでほしい。

 

ショートの守備も打撃も1軍レベルと比べたらまだまだだけど去年よりは成長してるのがファームの数字からも分かる。
来年も更なる成長を見せてくれるという期待感あるしファンやOB含め、周りも焦らずに見守るのがベストだと思う。

 

 

スキーで優勝、甲子園優勝、と、話題性がすごいが、器用なあまりポジションも含め色々こなしてきたアマ時代

彼は原石だと思う。内野守備だって本格的にやりだしたばかり。打撃もだけど、自分で課題を見いだせるタイプですから

早くレギュラーになることもいいけど、根尾くんには長くドラゴンズの主力でいて欲しい
ファンは待ってます

 

根尾が一番頭を悩ますのは指導者が代わる度に教え型が違う事だろうな!
あちこちイジられて芽が出ずに消えて行った選手は山程いるからねぇ~m(_ _)m
根尾だけはそんな選手になって欲しくはないね!
幸い同じ左打者の福留選手が入ったので指導を仰げば良いと思う、、、
来期の後半には一軍に上がる目標を持って頑張って欲しいですね!

 

 

トリプルスリーが目指せるなら目指して欲しい。けど、HRとアベレージ、どちらかを取れとなったときにどうするか。周平はアベレージを取った。彼の打球には角度が無いから、賢明な判断かと思う。根尾はどうする。願わくば、アベレージよりもコンスタントに20HR打てる打者になって欲しいと私は思うが。

 

 

守備力が問われ守備の負担の大きいショートにこだわるのは良くない。内野のセカンド、又は外野のライトのポジション獲得を目指すべきだ。インコースの速球への対応ができるようになるかが、ポイントだと思う。石川、岡林に負けないよう、頑張ってもらいたい。

 

 

飛躍してほしいが、プロの一軍レベルはそんなに甘いもんじゃない。
球団いや、与田監督に、一軍での経験値を積ませるために、成績を度外視して、起用し続ける覚悟があるかどうかで、定着や大成・飛躍までに後何年かかるとかになると思う。

 

 

根尾については正直わからない、守備については内外野ともにうまいバッティングホ-ムも特に悪い癖も無い、インタビューでもしっかり答えている、ただ少し体が小さいから力不足を感じる、打った打球にスピード感がない、一軍で使って慣れるしかない、ショウトにこだわる必用はない、森野が言っているように、がむしゃらにポジションを取りにいく気持ちが必用がある。

 

 

良いモノを持っているだけに、相性の良いコーチと出会えるとグンと伸びるような気がする。とりあえずは努力を怠らない事が大事。
大阪桐蔭の同期であるロッテの藤原に負けないよう頑張ってください。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる