MENU
ドラゴンズの試合中継を無料で見るにはこちら

落合黄金期不動のエースとは

落合黄金期不動のエースとは

目次

吉見 一起

1984年9月19日 36歳

身長 182㎝

体重 90kg

引退する吉見

 

 

10年と11年はエースとして、リーグ連覇をけん引

 

 

12年まで5年連続2桁勝利を挙げたが近年は故障にさいなまれ

 

15年目の今季は1軍先発4試合で1勝2敗

 

 

落合監督時代の黄金期を支えた

 

 

 

今季は先発4試合で1勝2敗。

 

通算成績は

222試合

90勝56敗

11ホールド

 

だもんで
だもんで

素晴らしいコントロールが武器で、それは今もまだ健在だと思います。以前、制球力のルーツを訊ねたところこのようなエピソードを明かしてくれました。
「子供の頃は団地住まいだったんです。そこで毎日、放課後にしていたのが『的当て』でした。団地の1階玄関に上がる4段の階段があって、1段目の1番から4段目の4番までを予告してボールを当てるゲームです。車1台分の道を挟んだ距離で、使うのはテニスボール。友だち相手に負けたことはなかったですね」
試合の時、そして自主トレでよく会いました。いつも丁寧に応対をしてくれて、こちらが恐縮するほどでした。吉見一起投手。球史に残る名投手です。

 

 

 

 

 

 

ファンの声

制球力が抜群で、打者や審判に吉見はコントロールが良いと 脳に擦り付けるくらいの投手でした。お疲れ様でした。将来ドラゴンズの投手コーチになって欲しい1人です!!!!!お疲れ様でした。ありがとう!!!!!

 

 

お疲れ様でした。全盛期は絶対的なドラのエースであったのは間違いない。
怪我の苦労もあり、いろいろ模索されたと思います。今後は後継者育成をしてほしいです。

 

 

コントロールが抜群に良く捕手の構えたところにほぼ投げられる数少ない投手。よって打たれたら捕手の責任になってしまうと谷繁さんが言ってたのを思い出します。いい意味で捕手泣かせの投手でした。ヤクルトの館山投手との優勝争いの中でのエース対決、今でも脳裏に焼き付いています。お疲れさまでした。

 

 

 

吉見さんには感謝しかないです。ビッグゲームをどれだけ勝利に導いてくれただろうか。本当のドラゴンズファンなら分かってます。吉見、チェン、山井、中田、高橋聡、浅尾、岩瀬。みんな最高でした。

 

 

お疲れさまでした

吉見が投げれば勝てる!
右打者のアウト.ローにビシッと投げきるそんな絶対的エースの復活を期待してたけど無理だったか
できればロッテのチェンと交流戦か日本シリーズで投げ合う姿がみたかった

 

 

 

吉見投手、お疲れさまでした。

ドラファン30年の自分にとって、右の吉見・左の今中が印象に残ってます。

正に「記録より記憶」に残る投手でした。

右打者のアウトローへ糸を引くようなストレートが見れなくなるのは残念です。

まずはゆっくり休んでください。

ドラゴンズの黄金期を支えてくれて本当にありがとうございました。

 

 

 

 

かなり驚きました。
山井がまだ続けるという発言をしていたので、そうであれば、吉見がやめることはないだろうなと思っていました。

ファームでは比較的よいピッチングしていましたし。

中継ぎや谷間などであれば、まだまだやれると思いますが、本人、先発ローテーションにこだわりをあったのでしょうか。

何にせよ、これまで強かった中日の時代から抜群のコントロールでチームを支えてくれて本当にありがとうございます。お疲れさまでした。

 

 

 

 

エースとしてもそうですが、開幕投手や選手会長を担って一時代を築いてくれました。肘の手術をして開幕に出遅れたのに最多勝と最優秀防御率を獲った時は、まさに圧巻だったと思います。
お疲れさまでした、いつか指導者として後進の育成に携わってほしいですね。

 

山井が語る!パーフェクト交代劇

 

 

内川の移籍先候補

 

 

 

ドラフト5位の加藤翼

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる