MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

芦澤…もう少し冷静にいけんかったか…ガキ呼ばわりしてたYA-MANは冷静やったで。

Yahoo!ニュース
魔裟斗「地鳴りで東京ドームが揺れた。今日イチ盛り上がった」 “喧嘩”マッチの衝撃KO劇に「良い子は真似し...  19日、東京ドームで行われている『THE MATCH 2022』。注目の一戦となった第9試合、YA-MAN(TARGET SHIBUYA)対 芦澤竜誠(DRAGON FISH)のOFGによる壮絶な

芦澤…もう少し冷静にいけんかったか…ガキ呼ばわりしてたYA-MANは冷静やったで。技術なら勝ってるからもう少しいい試合になるかと期待した。
でも、上の階級で喧嘩マッチはしてくれたし、仕方ないか。
面白い!というより、面白いwになってしまったのは少しだけ残念だ。

youtubeで会見と試合だけしか見ていないが、あの芦澤の煽り会見でこの試合内容
なら期待外れ。やる気満々の芦澤の試合開始の特攻に対応したYA-MANは
終始冷静だった。芦澤は練習不足か?KO率は高いのに実力差は歴然。YA-MANは
カーフキックと闇雲に連打する芦澤にカウンターを合わせ足技とパンチの
コンビネーションで勝利。しかし芦澤いい所出せずに終わった。
YA-MANは一見強そうに見えないのが良いな。あの目が良いよ。ファンになりそうだ。

二人ともお疲れさん。会見の時はバチバチだったけど、試合まで魂込めて練習してきただろうしお互い拳を交えた者にしかわからない絆が生まれたんだと思う。仕事で行けなかったけど生で観たかったな。

ヤーマンって、ただのヤンキーではありません。

猛勉強して大学に見事合格し、授業うけながら大学でキックボクシングはじめた、(小さい事からやるのが当たり前になってる最近の格闘技業界では)遅咲きでプロになった努力の人ですよ。

この一方的な寒い展開を、試合前に煽りに煽る事でここまで客を沸かせる芦沢の技術よ。
きっと彼は気づいてしまったんだな。一生懸命練習するよりトラッシュトーク飛ばしまくってれば試合が盛り上がってしまう事に。

こうゆう試合しか出来ないふたりの選手、YA-MAN選手と芦澤選手が闘い、東京ドームが盛り上がったなら最高。技術とかの話しは抜きでふたりの選手の健闘を労いましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる