MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

武尊にとってはキツい展開が続くと思っていたが、これだけ一方的な試合になるとは予想できなかった。

武尊にとってはキツい展開が続くと思っていたが、これだけ一方的な試合になるとは予想できなかった。
天心は手を抜いてるわけじゃないけど、余裕を見せているようにも見えた。
長年のファン同士の論争が終了し、俺はショックで立ち直れなくはあるが、明日からの仕事はそれを許してくれない。
明日からまた頑張ろう。

Yahoo!ニュース
那須川天心が武尊に判定で勝って有終の美 THE MATCH2022【キックボクシング】(中日スポーツ) - Yahoo!ニ... ◇19日 THE MATCH2022(東京ドーム) 58キロ契約 3分3ラウンド+延長1ラウンド  キックボクシング界の“神童”那須川天心(23)=TARGET/Cygames=が、『K―1』3階級

天心おめでとう。完璧に左でアゴ打ち抜いた、ディフェンス力含めて強かったよ。武尊もダウンもらった状態から3Rの壮絶な打ち合いまでよくもっていったよ凄かった。リング上がる時唇カサカサだったし相当減量、戻しも制限されて苦しかったろうと思う。精神力強すぎ、この試合への想いがヒシヒシ伝わってきた、本当に武尊も強かったわ。けれど勝負は勝負、天心の勝利を称えよう。今回の大会、チケット含めてなんだかんだ俺もいちゃもんつけてきたけど、この大会見て良かったわ、めちゃ演出も良かったし試合ガチだし凄い楽しかった。ABEMAチケット高かったけど損はなかったって感じ。楽しませてくれてありがとう。

タイミングも打ちどころも完璧な左でダウンも取って武尊を寄せつけず完勝。
武尊も動き固かったけど結局はスピードについていけず見切られて勝てる要素がなかった。
とりあえず謎理論武尊勝利主義者もこの試合を見て分かったと思う。
ただ体重のせいだ言い訳祭りがはじまるのかな…

やはり判定。
これで天心はボクサー。
勝ち逃げやからキックは厳しいね。
K1は負けたから、来年からは海外から外人メインにしなきゃな。
タケルは引退試合やね。
ライジンも天心逃げたから完了。
ただ、ボクシングでは武居はまだいいが、天心はあれでは、通用しない。厳しいね

どっちが強いかっていう幻想を何年も引っ張って膨らまして、5万人以上を動員する興行になったんだから大したもんだよ。
実際にはボクシング技術で勝負にならない程の差があったね。片方はジャブもロクに打てない、打ち合い至上主義の原始的な事をやってる喧嘩ファイター。片方は現代的な戦いが出来る競技アスリート。その差がモロに出た試合だった

完璧なタイミングで完璧な位置に天心のパンチが着弾した。正直、数年前なら今日より圧倒的に天心に倒されてたと思う。武尊の動きが悪かったのは減量が原因な部分もあると思うが、個人的には大舞台の経験値の差もあったと思う。天心は堀口、メイウェザーといった怪物と戦ってきた経験のおかげか、この舞台でもリラックスできているように見えた。

あと数年早くとかはたらればだから、今日だけを切り取れば天心が日本最強。

スピードが違いすぎて何回やっても勝敗は変わらないと思う。

ただ1つ残念なのはK-1名物バッティング…
ああいうのだけは冷めるからやめてほしかった。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる