MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

テレビで見ていても京田は破棄を感じられなかった今年最初のお立ち台でも状況的にはしゃげないとは思うが暗すぎると感じた

テレビで見ていても京田は破棄を感じられなかった今年最初のお立ち台でも状況的にはしゃげないとは思うが暗すぎると感じた
立浪はよく我慢していると思うしここ数年になく勝利にこだわっているところも感じられるしファンが久々に期待して観戦できるようになってきた
プロなんだから厳しいこと言われたくらいでだめになるくらいならユニフォームを脱ぐべきだ

ファンは京田に期待しているのに暗い。戦う顔をしていないと指摘した立浪は的を得ている。野村も川上もスター選手には厳しかった。褒めて伸ばす若手とは違うから厳しい対応となるし、これを跳ね返して欲しいと願っているのだろう。戦う顔に戻ったら1軍に復帰すればいい。

意識の違いだよ。
ジャンアンツは金満と言われ、ジャンパイアと揶揄されても勝ちに拘る姿勢は誰が見ても中日より上。
中日は上層部がファンを舐めてると言っても過言ではなかったから、それが選手にも伝わって井の中の蛙で競争率が低く万年Bクラスとなってしまった。
中日ファンだけど、京田は守備に自信があるからバッティングが疎かでも文句ないだろと言わんばかりの怠慢打撃でチームバッティングは皆無。
生真面目?全然違う。
ファンなら知ってるけど、気分屋で乗らないと守備も適当で、課題のバッティングはもっとひどい。
時たま長打を打つから勘違いして、とにかく自分のやりたいバッティング。
そんなのは中日ファンなら皆、知ってる。
二軍に落として当然の選手。

カープも3年前、当時の緒方監督が愛弟子の野間に手をあげて問題になりました。
もちろん暴力はいけませんが、立浪監督は自分に京田を重ね合わせるほど期待する選手だからこそ、その裏返しとして厳しくなるのは理解できます。
京田には是非復活してもらって、活躍を期待しています。

いや矢野のように中身がペラッペラの精神論と、理由が伴う精神論は全く違います。
京田の場合150でいくら打てないショートど言えど240ぐらいは期待するのは必然です。

さらに守備にも怠慢なプレーが見えるようになり、闘う姿勢すら見えなくなったのならもう戦力外です。よほど立浪監督も腹に据えかねていたのでしょう。

私は原の中田翔二軍行き、京田の二軍行きは支持します。
競争のない集団に成長はありません。
実際中田翔はそれなりに戦力になって戻ってきました。
京田も実力で一軍行きを勝ち取れば良いだけの話です。

時代遅れか?今のプロ野球てぬるい気がする。
落合、原、岡田の頃のほうがピリピリしてて好きなほうだけど。
今はそういう監督は少ないと思う。原は昔のスタイルでは今の時代に合わないからスタイルを変えている、と言ってるが広岡とか戸郷とか厳しく言ってるしな。今の立浪監督は監督として良いと思うよ。

星野は選手をよく怒ったが、その次は必ず起用していた。だから、当時の星野の教え子は、怒られるのが嫌だったとしても、悪く言う人はそんなにいない(皆無?)。
怒られない場合は、即2軍だった。だから、怒られると逆に安心していたらしい。

対人のスポーツ・仕事の営業など、敵チームやお客さんに自分は自信がありませんって表情を見せるとどう思うかってことだね。だから立浪は、試合中に自信なさげにするなということだろう。

特に京田は選手会長だから、余計に厳しく言ったんじゃない?そういったチームの引き締めは、戦っていく上で必要なことだろう。

この筆者がどの立場の人かは分からないが、例えば部下がいるような立場なら、その部下が仕事ができず、仕事を懸命に覚えようとせず、なおかつ飄々としてても、そのままにしておくかい?ってことじゃないかな。

それが組織で生きるということなんだろう。スポーツにしろ、会社勤めにしろ。

我慢して選手を起用するのも監督。
だけど大声で名指しで怒鳴るのがプロ野球ですかね?
高校野球で監督、コーチが選手を怒鳴るのと違うだろうが。

プロ野球は観戦してるファンがいてこそだろ。
プロ野球選手は紳士的でなければならない。
観客が怒号を言うのはわかる。
だけど選手を起用してるのは監督だろ。

監督の責任だろうが。
自分の思い通りにいかないから怒鳴るのはプロ野球としてどうだろうと思う。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる