MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

小さなファイター山本拓実は何勝できるのか

Yahoo!ニュース
最強の中日ブルペンを支える小さなファイター山本拓実(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース  開幕から22試合を消化して中日は12勝10敗の3位につけている。健闘するチームの原動力となっているのは、立浪監督が「どこにも負けていない」と自信を見せる強力なリリー...

リリーフ陣躍動でしたね! 最近、先発が調子悪いとリリーフが頑張るし、リリーフが崩れると打線が頑張る。 チームとしては補い合っていい感じではないでしょうか。試合を重ねていくことにチームとしての成長を感じます。 そして活躍する人が日替わりになってきた! これは本当に嬉しいしチーム状態が良い何よりの証拠とも言えると思う! ホームで負け越しちゃったけど、期待しかありません。頑張れ!ドラゴンズ!

山本拓実の気迫が空回りせず機能したことが収穫ですね。『流れをこちらに戻す』という気持ちで投げていた姿が、清水以降の投手にも伝播していった感じ。最後のマウンド上のライデルの顔も初めて見るような打者を睨みつける顔が印象的だった。

やっぱり野球も『勝負事はケンカだよ』との立浪監督の言葉通り。実際の喧嘩と違うのはルールがある喧嘩だということ。

相手を倒したいという気迫がいるのです。プロはアマ時代に一騎当千の猛者の集まり。最後はその気迫があるかどうかで優劣がつく。対戦時だけでなく気迫の有り無しで日頃の練習・身体のケアで大きな差ができてしまう。

それが落合さんのあたりから『気迫?そんなの邪魔』っていう風潮がでてきていた。当時はまだ百戦錬磨の猛者が生き残っていたので大事には至らなかったが彼らが抜けていくにつれその傾向は顕在化してチームも弱体化していった。

心は熱く頭はクールな野武士軍団復活だ

少し前の試合で中継ぎで山本選手が登板した時に最初の打者で四球で降板。2軍降格もあるかと思ったけど昨日のようにチャンスを与えてもらい一発回答。選手はますます意気に感じてプレーできる環境を首脳陣は与えているように思う。そうなればますます選手間の競争は激しくなりチーム力も上がる。

こういうイキのいい若手の台頭はチームの風通しの良い証拠です。

大した補強も無しに、自前で戦力を整備する、立浪野球は好感を持てます。

何年かかっても、こういう若手が軸になって、立浪さんを胴上げして欲しいと思います。

山本拓、清水、祖父江、ロドリゲス、ライデルで4回以降当たっている巨人打線をパーフェクトに抑えた・・大量失点KOの大野雄、柳、福谷はしっかり目に焼き付けて貰いたい・・技術は勿論大事だが強い気持ちが如何に大事かを改めて肝に銘じて欲しい・・必要以上に長打(本塁打)を恐れたり、経験と技術で上手(楽)にかわそうとピッチングすれば打ち込まれてしまうのだろう・・山本拓を筆頭に昨日のリリーフ陣には四球で逃げたりかわそうとするピッチングは一切無かった・・本当に気持ちの良い素晴らしいピッチングを披露してくれた・・ありがとう・・・・

ちびっこだがいい球投げる。今日の朝刊に開き直ってから好投続くとあった。マウンドに上がったら余計なことは考えず戦う姿勢で向かえば結果はついてくる。清水な冷静な好投が刺激になっているだろうけどまた1枚若いセットアッパーが登場した。今後も期待する。頑張れ山本拓実。

最近の巨人打線を見ての通り、柳でもノックアウトするくらい絶好調だった。
福谷も炎上だったけど。
山本があそこで、火がついた巨人打線を止めて、良い流れを呼び込んだな。
打線も猛反撃できるようになってきたし、火曜日からの阪神戦では勝ち越し期待できるはず。

身体は小さいがキレの良い良い球を投げる。
2イニングをピシャリ、
昨日はその後得点出来なかったが、打者に向かっていくピッチングスタイルでオフェンスにも良い影響を与える投手。
先発が打ち込まれた後の投手でこのレベルなんだから、やっぱり中日の投手層は相当厚い。
今年はAクラスでしょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる