MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

根尾昂 2軍戦でショートで先発 今季は外野手登録

Yahoo!ニュース
中日・根尾昂 2軍戦でショートで先発 今季は外野手登録(日テレNEWS) - Yahoo!ニュース ◇プロ野球ウエスタン・リーグ 中日ーソフトバンク(21日、ナゴヤ球場) 中日の根尾昂選手が、2軍の試合で1番ショートでスタメン出場しています。 現在、外野手登録の根尾...

ショートの守備力で京田を超えるのは無理かもしれん。だが守備は練習、経験を積めば合格ラインまでの上達は可能だと思う。よりチャンスが多い外野手でってことだったと思うけど、現状は外野よりショートの方がチャンスがあるように思う。京田の状態がいつまでも上がらないならショートでチャンスを与えるのはいいと思う。

立浪監督自らが根尾にショートを諦めさせたのだから根尾のショートだけは絶対にないと思ってたのでこれには驚いた。僕の勝手な印象で立浪監督は自分の考えに固執するタイプだと思っていた。

もちろんこの1試合でショート復帰となるわけはなく、試合経験を積ますための応急的な措置だとは思うのだが、京田に発破をかける意味でも「ショート根尾」は選択肢として残してほしいと思っている。昨日のヒットシーンをネットで見てたけど、やっぱり彼が打つと球場が盛り上がる。

いいんじゃないでしょうか。期待の若手もベテランも、今後、疲れやスランプもあると思います。京田選手と根尾選手、周平選手・阿部選手・石川選手、岡林選手・鵜飼選手・A.マルティネス選手を今年一年、上手に使い、来年の固定レギュラーを決めていけばいいと思います。今年、このやり方でも、Aクラスは可能だと思います。

先日、立浪監督は「京田は守り重視で入れてる。だから8番なんだ。」というニュアンスのお話をされていました。裏を返せば、根尾も打てなくても守備で勝負出来るレベルになればレギュラー目指せるという事ですよね。
身体能力は高いんだから、最初から打撃は捨てて今宮レベルの遊撃手目指しておいた方がレギュラー近かったのかも知れませんね。

ただ今からその方向性に切り替えても遅くはないですね。
立浪監督後輩の宮本慎也さんは大卒、社会人経由のプロ入り、且つ最初は野村監督に「自衛隊」と言われるくらい打撃に期待されていなかったにも関わらず、2000本安打クリアですからね。

いいんじゃないか。外野の守備は良い訳だし(守備に使いたくなかった人もいたけど)、それなら二軍ではまだ課題のある遊撃手…というより、打席を貰うために遊撃手で出れば、他の若手も外野で機械が貰えるし
根尾だけの為でもなく、他の若手の為にもいいんじゃないかな。

長いシーズン何があるか分からない、
どちらでも出られるよう準備しておくのは良いと思う。
守備や代打からでもチャンスを掴むことはある。
チャンスは突然やってくる!

根尾がパカパカ打てば一軍でも遊撃として使われると思うよ。で、京田が守備固めで根尾がレフトにまわるような使い方が理想なのかもしれない。
大島ビシエド以外は誰も固定しない(マスター好調だから固定かな)起用法でまわしていったほうがいいと思う。
根尾も岡林も鵜飼もまだまだこれからだよ。
みんな競ってレギュラーをとってほしいですね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる