MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

阪神は昨年ルーキーの3人(佐藤、中野、伊藤)が新人王を争う即戦力となり、ファームも連勝記録を作っている。

阪神は昨年ルーキーの3人(佐藤、中野、伊藤)が新人王を争う即戦力となり、ファームも連勝記録を作っている。
戦力はリーグ屈指のはずが、ここまで勝てないのはやはり監督コーチのマネジメント力や選手育成力、総じて組織力がないんだと思う。

野球の神様は正直である。
昨年の悔しい負け以降、明確な課題に対して、何をすべきか、全く真剣に考え、行動、準備してきたとはとても思えない。行動の前に意識が変わらないと何も始まらない。ここは5カード全敗の記録を作って、ぬるま湯にドップリ浸かった、球団トップ、監督、コーチを一新して欲しい。

元々そういう雰囲気の監督ならいいのだけど勝ってる時は明るく感情を出しているだけに今の暗い感じが悪く出てしまう。

明るくニコニコしてるセールスマンが断った途端に真顔になると「え?」と思うのと同じで。
タラレバになるけどそうなるのだったら始めから感情を出してやらなかったら良かったのに!と思う。
今でも無邪気に打ったら同じように喜んでハイタッチしてるなら一貫性はあるけど負けが込んだらそれかい!とみられる。
もちろんこんな状況で明るくニコニコやってたらめちゃくちゃ文句も言われるだろうし。
だからこそ選手には感情を出させてもいいけど監督だけは淡々とやってた方がいいと言われる所以なのだと思う。

昨年後半から関東での試合は7割くらい現地観戦して、この三連戦も観戦してきました。悔しいですが完全に力負けです。これだけ連敗続くと監督、コーチに批判が行くのも解りますが昨年の前半戦が良すぎただけです。今期は投手陣が苦しいですが兎に角打力が弱すぎる。読売はアウトの打球でも芯で捉えて打球が速い。こちらのアウトは高校野球の打球…残念だけど実力差が…最後まさかの2連発出ましたので甲子園戻ってよい流れでベストを尽くして貰うしかない!読売3タテ喰らって頭にきたので急遽甲子園六連戦応援行く事にしましたが、ダメなりに必死な姿を魅せて貰いたい!後やはり撃てる助っ人早めに欲しいけど残ってないかな、

指摘は正しいと思うが今の首脳陣には余裕が無さ過ぎる。要するに打開方法も分かってないからデタラメな采配ばかりになっている、殆どビビリながら采配している姿がよく分かる。選手達は諦めてないのに監督や投手コーチ達が勝手に諦めて作戦も立てない。その証拠にろはすが代打で呼ばれた時にこいつはやはり駄目監督だな強く思った。ロハスなんて要らない要るのはサンズ選手でした。その辺りからしても如何に選手を見る眼が無いのかよく分かる。眼が節穴監督では勝つのは無理です、一刻も早い監督交代を願う、取り敢えず平田監督代行で行くしかない。

勝てるとは思わないけど、矢野をクビにして新庄の方が良かった。
新庄もやりたくないだろうし、タイガースが新庄を監督にする度胸もないだろう。
掛布なら勝てなくても納得できた。
岡田なら同じく納得できた。
めちゃくちゃでも川藤の方が楽しかった。

元気がないとか選手を鼓舞していないとか、退任発表するからモチベーションが保てないとか、本当に矢野タイガースに対して精神論をぶつける論調ばかりだけど、やる気で試合に勝てるならこんな楽なことはない。というよりもやる気が影響するならそれってプロなんだろうか。チームの現状を科学的に分析し合理的な打開策を見出し実行できないから負けが込んでると思う。
精神論に逃げちゃだめだよ。適切な選手を試合に使っていないのが第一の原因でしょ?

何年も前から守備力が課題だったはず。
にも関わらず全く改善の兆しすらない。
守備の練習なんてしたことないのではないか?と思う。
並みの守備力があれば去年は優勝。今年も3~4試合ぐらいは勝てていると思う。
もっと基本を忠実にやって欲しい。

これはそうかも。今日現地で見てたけど、読売と比べてプレーに余裕がない部分はあったにせよ、気持ちを感じる選手はたくさんいた。
糸井もそうだし、9回にホームラン打った2人もそうだし、平内に代わった瞬間フルスイングで出塁した近本もそう。岡本に打たれたけど浜地も悪くなかった。

あれだけ「苦しいときにも楽しむ」「超積極的」とか言ってるのにその辺全部選手に乗っかるだけなのはあかんわ。矢野監督も4年目なんだし。

明らかに開幕戦での大逆転負けが尾を引いている。
しかも今季限りでの退任が決まっている監督の下で一枚岩になれるのか?
確かにリリーフ陣には問題はあるが、日ハムと比べればはるかにマシ。
明らかに首脳陣に非があるし、今からでも良いから新監督でスタートを切った方が全てにとって良いのでは?

こうなると矢野早期退陣が現実味を帯びてくる。時期は株主総会前後かオールスター前か。
後任は誰だろ?とりあえず井上ヘッドを操り人形にして今シーズンをやり過ごすか。平田2軍監督を昇格させるか。
来年の候補は?外様なら落合かな。でも全権委任じゃないと落合は引き受けないし、フロントにはそんな度量もない。
岡田かな。本人はやる気マンマンみたいだけど。
今岡は井口監督の慰留を何故か固辞。ヘッドの経験も積んだしどうかな?ついでに鳥谷と藤川も呼んで。
個人的には藤川の解説は分かり易いので解説者としても活躍して欲しいんだけど。

こんなスピリチュアル監督の下では選手も育たないでしょう。
監督は戦略家でもあり、戦術家でなくてもいけません。
指導者とはそうであるべきだと思っています。

その点落合原は一貫した哲学がありますね。
落合は徹底した練習量、原は信賞必罰で調子が悪ければ簡単に変える。
矢野は哲学が全く見えません。あえて言えばスピリチュアルです。
優勝できないのも必然でしょう。

キャンプの時にヤフコメで”矢野阪神って学校みたいな雰囲気になってきたから不安だな”ってコメントしたらクソ低評価貰ったけどもう一度言うわ。

スローガンやキャプテンは選手間投票で決めずに首脳陣が決めろと強く思った。
自主性を促進させる学校と違って結果出すために首脳陣がしっかり今何がチームに何が足りなくて、何が必要なのかを考えてスローガン(方針)を決める。
そしてそれを選手にしっかり伝えて納得して貰う。
首脳陣に必要なことは組織の方針を決める「決断力」と、方針に納得して貰う「人間力」だと思う。

中途半端に自主性を持たせてしまったチームになっちゃったから、窮地に立った時に舵を切る人がハッキリしてない。
そのせいで阪神の選手も感じなくて良い責任感じてるように見えるし、首脳陣は思考停止に近い表情にも見える。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる