MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

とにかく今は、栗原陵矢のケガが一日でも早く完治することを祈りたい。

Yahoo!ニュース
ソフトバンク栗原 今季絶望…左膝前十字靱帯断裂 30日の守備で交錯(西日本スポーツ) - Yahoo!ニュース  ソフトバンクは31日、栗原陵矢外野手(25)が佐賀市内の病院でMRI検査を受け、左膝前十字靱帯(じんたい)断裂、また左外側半月板損傷の疑いがあると診断されたと発表し...

ファンもチームも残念でしょうが何より本人が1番残念でしょうね プロスポーツ選手の多くが高次元のフィジカル作りをしていてパフォーマンスも自ずと高次元になる それだけにスーパーカーのような繊細さもあり怪我をした時の代償も大きくなりがち 栗原選手はまだ若く実力も才能もある選手なので先ずは焦らず今後も長くアスリートとして活躍出来るように怪我の回復に専念して努めるように球団が促してあげる事も大事ですね 最悪は中途半端に回復して無理をさせる事 一気に選手寿命が縮まりますしパフォーマンスも低下します 特に若い選手はメンタル面含め球団のケアが大事になって来ます

スポーツ選手にとって、一番恐れる怪我の一つですよね。
これやっちゃうと、復帰したとしても、完全にパフォーマンス力が戻ることは難しいでしょうから。
それに、全力プレーの中での、致し方ないトラブルなのに、交錯したもうひとりの選手も、すごく責任を感じちゃいますよね。
ただ、現代の医学はどんどん進化してますから、少しでも怪我前に近い状態まで回復されることを、お祈りいたします。

昭和50年代だったと思いますが当時巨人軍の飛ぶ鳥を落とす勢いの吉村選手が同じ様に外野フライの捕球で同僚の栄村選手と交錯し担架で運び出された事を思い出しました。巨人軍は全力でバックアップし吉村選手は復帰を果たし感動を呼びましたがもぅ全盛期の力を発揮出来る状態では有りませんでした。しかし医療技術は当時とは比較にならない程、向上しているので完全復帰出来るものと信じています!

小久保さんの怪我も思い出されたけど、さらに前にはアキレス腱断裂を乗り越えてホームラン打者になった門田さんがいました。歩いて帰って来られるからホームランを打とうと考えたという。
考えたくはないが、万一走力が戻らなくても、栗原さんの打力なら戦力になると思います。DHと代打の出番になったとしても、全打線ホームラン狙うぐらいの勢いでプレーする姿を観たいと思います。
なるだけ早く快癒しますなように。

昔の巨人の吉村選手を思い出しました。
札幌円山球場の事故で、年輩の方なら覚えているかと思います。
24歳で3割、30本をクリアして、あの怪我がなければ恐らく長年に渡り巨人の4番として君臨し、球界を代表するバッターになっていたと思っています。

栗原選手も凄くいいバッターですし、この怪我で選手生命が絶たれなければいいのですが。

今は吉村選手が怪我をした当時より遥かに医学も発達している筈ですし、あの豪快なバッティングを再びファンの前で見せて下さい。

鷲ファンというかパリーグファンです。
先日、スーパードライ1年分をもらって喜んでいるのを拝見し、その翌日も同じプラカードを持ってヒーローインタビューを受けて嬉しそうにしているのを見て、「今年は栗原選手の年になりそうだな」と思っていただけに胸が締め付けられます。

今日からの楽天生命の3連戦、私も現地観戦の予定ですが、本当なら観れた栗原選手の躍動する姿を見れないのはなんだかとても寂しいし悲しいです。
1日も早く戻ってきてください。
いつかこのケガでの離脱をプラスに変えて、より一層素晴らしい成果を上げる未来をお祈りしております。

いわゆる最悪の検査結果というやつですね。。
西スポさんは6〜7ヶ月予想(今シーズンは絶望)だけども個人差はあるし戻れて良くてキャンプ中悪くてシーズン中って感じになりそうかな。
栗原はホークスの若手でも1番ずばぬけてるのでかなり皆がショッキングです。
唯一の救いといったらなんだが、去年サードの練習をしてたのが少し大きいかもしれない。外野だと負担が大きい気がするし。
まずは手術の成功を祈ります。
そしてホークスには栗原を励ますようなグッズを出して欲しいです。グッズで1人じゃないよということを伝えるのがファンの唯一できることです。

無理はしない方が良い。ロッテ荻野みたいに故障がちになる可能性だってある。自分は西武ファンなので、若林と同様にきついとこやっちゃったなあ、って感じ。まずは今年棒に振っても、来年以降頑張れば大丈夫。焦らずとも、今のSBHに替えが効く人材は居ないからね。

あとは、上林。不可抗力だ、仕方ない。割り切るには時間がかかるかも知れんけど、栗原の代わりにはならんでも、そのくらいの意気を見せて欲しいと思う。

昔の諺にも、好事魔多しと言いますが、西武の山川選手、ソフトバンクの栗原選手、両選手とも、今シーズンは最高の滑り出しだったのに、本当に残念ですが、怪我にめげずに、じっくり治療して、また、活躍してくれることを念じています。
怪我をした選手が、一番、苦しいと思いますが、フアンは応援しています。

やばい、ショックすぎます…
栗原選手がいて今シーズンも調子良く来てただけにこれは相当影響が大きいです。でも怪我は怪我ですので、栗原選手はとても悔しいですがまずは怪我を完治することに専念して、また戻ってきてください!栗原選手が戻るまでしっかりみんなチーム一丸となって頑張ってくれると思います!

3割30本も期待できる選手で複数のポジションも守れる。どこのチームに行っても活躍できる選手が怪我も非常にショック。野球盤にも出ていて、人柄も良さそうで応援したくなる選手。しっかり治して、また球場に戻ってきてほしい。

治るのは10月。リハビリ期間を考えると来年の開幕には間に合わないと考えたほうがいいかもな。
88年の吉村を思い出す。通算100号本塁打を打ち、絶好調だったが栄村と激突し、左膝靭帯4本のうち3本を断裂。腓骨神経にもダメージを受け、足の指すら動かせないという重傷で、日常生活すら危ぶまれる状態だった。1年以上経ちやっと復帰できたが、以後は代打要員だった。
30年以上経ち医学も進歩しているだろうし、レギュラーとして完全復活してほしい。

安全面と興行面と大変難しい問題ではあるけど、日本だけとは言わないけど、応援の大音量が原因の一つで選手が怪我をしてしまうというのは、応援の仕方も少し考えを見直す必要かな。

自分も応援するの好きだけど、それで選手がけがをするならなと。

文化を否定するわけではないけど、大リーグのような応援の仕方が純粋に野球を楽しめるのではないかと。
打球音やキャッチングの音、様々なプレーによる音は、それはそれでとても良いし。

もちろん、プレーヤーの不注意もあるとは思うけども。
一生懸命にプレー、一生懸命に応援している結果。

難しいけども。こういう怪我を見ると考えさせられるなー。

巨人の吉村が重傷を負った時と同じ状況ですよね。あの時も確かレフトとセンターの衝突によって吉村は大怪我を負ったんだと思う。医療が進歩したから、吉村の頃よりはいい状態で戻って来れるだろうから、来年また怪我を治して復帰して欲しいですね。

えー?筋系は大変です。
癖つくから。
半月板損傷も手術しても完全には治らないと思う。
両方の怪我をした時があります。半月板は手術しました。
自然にかばってしまうし、曲げる時、たまに激痛が襲う時もある。
今、俺は右膝の筋を痛めてから下り坂が辛いし、全開に力を入れられないです。
正座は出来ないし…筋力が落ちました。

栗原選手はプロアスリート!
治ってくれる事を祈ります。
元巨人の吉村さんの時と似てて心配です。復活を願います。

怪我をする要因はいくつかあるが、選手は精一杯球を追いかけている。
それを邪魔してるのが鳴り物の応援ではないだうか?
コロナ禍で無観客試合なり応援が無い試合は、
球の投打の音が鳴り響きメジャーの様な感じであった。
無観客試合の間に大きな怪我は無かったとおもわれる。
野球を楽しむなら無音試合にして行く事も検討するべきである。

ここはぜひ小久保二軍監督のフォローをお願いしたい。
自身も2003年にクロスプレーにより大怪我、シーズンを棒に振ってしまったが、そこから復活を遂げて長く活躍されました。
きっと大丈夫だと思いますが、栗原選手はここで終わる選手ではありません。
チームも、栗原選手の穴を埋めて余りある強さになってくれる事を期待しましょう!
まずはゆっくりケガを治してもらいたい。ただそれだけ。

外野手の選手にはこういう大きな事故は避けられません
巨人の吉村選手とか阪神の佐野選手とか他にも多数いたと思いますが
とにかくリハビリ復帰がんばってもらうしかありません
済んでしまったことはもう仕方がないので前を向くと逆にいえば
絶対レギュラーの栗原が抜けたということは他の選手たちには
大チャンスです
西武の平野外野手が大怪我した時に吉竹選手が「これは大チャンスです」と言って
レギュラー奪いましたからね
篠塚も駒田もレギュラー選手の怪我の欠場でレギュラー選手になりました
上林とか栁町とか大チャンスですよ

こういう時の上林の心境も心配になる

あのタイミングだとどちらが悪いとも言えない状況で栗原にとっては最悪の結果だった

そして栗原の怪我で上林が罪悪感を強く感じてないかという心配もある
栗原の分も自分がと焦ったり守備で似た状況が起きた時にどう対応するのか様子を見ていかないととてつもないスランプに入る恐れがある

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる