MENU
SNS情報まとめサイト『どスポ』はこちらをクリック!

先発だと、結構、無駄な走者を出す印象、突然崩れるイメージがあるのだけどw。

Yahoo!ニュース
又吉が抜け、祖父江が不在の中、1イニングぴしゃりのロドリゲスをリリーフに配置転換へ【中日】(中日スポ... 中日は11日、阪神とのオープン戦(甲子園)で6安打1得点に終わり、オープン戦3連敗を喫した。この日、甲子園から近い鳴尾浜で行われたウエスタン・リーグ春季教育リー...


先発だと、結構、無駄な走者を出す印象、突然崩れるイメージがあるのだけどw。 だから、デビューしたひと月は面白いように勝てたけど、以降はサッパリ。味方打線の援護がないだけが原因ではなかった。 中継ぎ集中して投げれば、あのひと月のような投球の再現もありそうな気もするがw、同じようにダラダラ投げ続けるだけのままかもしれない。 福も万全ではないはずで、左は居ないも同然、これに祖父江が間に合わない代役にロドリゲスを回さざるを得ない状況で、強がりにしても胸は張れる状況ではない。 与田時代が森繁時代の良い反動で投手陣が改善されたが、今回は逆な現象が起きるとは思ってはいたが、 キャンプでいろいろやっていたようだがw、思い付きのような配転で開幕前にこれだけ欠員ぞろぞろでは人災に近い壊れ方を見せそうだ。

ロドリゲスの中継ぎは大賛成です。
連投を回避するために、田島、谷元、岩嵜、石森、ロドリゲス、祖父江、福、藤嶋、山本拓の中から中継ぎローテーションを組むべき!
例えば、山本拓、福、田島、岩嵜組と藤嶋、石森、祖父江、ロドリゲス組のように2組に分けて、勝利の方程式を毎試合替えるのも新しくて良い気がする。中継ぎ陣も休養させながら大事に使って欲しい。
また、ライデルの3連投回避のために、ときどき岩嵜かロドリゲスに9回を任せるとかも良いと思う。
敗戦処理は、野手に任せましょう。岡林、根尾、三好など。
敗戦濃厚から大逆転して、野手が勝利投手となるのも見てみたい!

祖父江福が出遅れている様だから球威のあるロドリゲスの配置転換も有りだと思います。
先発として高橋宏斗や勝野岡野笠原あたりが、ローテーションで回せるなら継続してもいいし、森や石森、マルクが戦力として使えるなら、戻してもいいし、選択肢が増えるなら良いと思います。

まだ育成の頃だったかな?
たまたま、ウエスタンで投げてるのをCSで見たけど、その時はリリーフで出てきて、「奪三振能力の高いピッチャーだな」って思った。
ストレートは速いし、威力もありそうで、空振りが取れる変化球があったから、リリーフ向きだろうなってって思ってて、1軍に上がってくるとしたら、リリーフだろうと思ってた。
この配置転換は、個人的には、良い方に行くと思う。

1球1球が非常に重要になってくる中継ぎでコンディションや集中力を保つのは大変だと思うが、気心知れたライデルとブルベンで待機できるのはロドリゲスにとって心強いだろう。二人が安定すれば更にブルベン陣は強力になる。あと石森、岩嵜交えて100マイルカルテットとかなってくれたらプロ野球史上最強の中継ぎ陣で相手も完全に戦意喪失するだろう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる