MENU

肩が強くて脚も速いなら、センター、ライトが守れるし、左で長打が打てるなら、レギュラー争い出来るんじゃないかと思うが・・・

肩が強くて脚も速いなら、センター、ライトが守れるし、左で長打が打てるなら、レギュラー争い出来るんじゃないかと思う。
あの落合監督は、同じぐらいの能力なら経験がある中堅ベテランを使ったというが、立浪監督はどう考えるか。
どちらにしろ今年のドラゴンズは色々楽しみ~。

カープファンですが彼の場合、性格がね。
勿体ないですよ。
ファーム時代にファンへの対応、先輩や後輩への対応を見ていると人間性の問題があるかと思います。
やっぱり名選手は人格も備えていますよ、ある程度は。
結果が出ても、自分が贔屓のチームにいても応援したいかと言うとそうは思わない選手です。
まあ心の部分も中日に来て成長しているといいのですが…。

まずは昨季3の0だった代打成績を振り返り、恐らく起用される代打でどうすれば通用するかを考えてほしい

ただでさえ代打の切り札に欠けるチーム事情、そこを切り抜けて、左の代打として地位を確立してくれれば

与田に拾われ、与田が去ったのでクビだと思ってましたが、まさかの生き残り疑問に思ってましたが、立浪監督としては今のドラゴンズにはいない熱く、ベンチから声を出せる選手という意味で残されたのだと思われます。

ただ思っている以上に立浪監督から信頼はありそうでスタメンの可能性も大ですね。
ポジションはレフトだと思われますが、
レフトは大激戦ですね。

岡林が調子悪ければ山下をライトで起用する手もあります。又ビシエドを休ませながら使うと思うがその穴埋めを山下にやってもらうことも出来ます。
一発のあるバッターはベンチに置くのは勿体ないです。今年は山下を含め長打力のバッターがビシエド、鵜飼、石川そして阿部、木下など昨年とは打って変わった打線が組めることで今日の様なスカッとした試合が何試合もあるでしょう
ましてや投手陣が良いのでファンは楽しめます。

自分は鷹党ですが、彼は昔から態度に問題有りだったですからね…
意外に足も速く、捕手だったので肩もあるし、打てて走れる捕手で期待してました。
でも、他チームに移籍しての活躍は嬉しいものがあります。
ラオウの例もあるし、30歳過ぎでも遅くない。謙虚な姿勢で頑張って下さい!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次