言いたい気持ちも分からなくもないが、過去のオリックスやTBS時代の横浜のように、1年2年ごとの監督交代がチームの低迷期をさらに助長させた例もあるからね。

言いたい気持ちも分からなくもないが、過去のオリックスやTBS時代の横浜のように、1年2年ごとの監督交代がチームの低迷期をさらに助長させた例もあるからね。
楽天は今12球団でも屈指の短期政権傾向のあるチーム。どこかで止める必要があることも否めない。

楽天で議論すべきは、石井監督が続けるかよりも、長期政権を誰に任せるかなんじゃないの。
自分も石井監督の過去の発言を聞いていると、擁護する気はないんだが、楽天がまた1年で監督を交代させるのが、まったく建設的でないことも確かではあると思う。

オリックスも福良監督が長くやった時は結果が出なかった。長期政権が絶対的に善ではないが、短期政権の乱立で結果出したチームがないことも確か。

厳しい視線でなく、普通の視線です。
監督は頑張りましたと考えていてもおかしくないでしょうが、GMは人事でブレてはダメですよね。GMさん賢明でブレないリーダーシップを発揮ください。

平石さんが解任されたとき、その理由を文書で説明する事態になった。
つまりファンの批判が強かったんだろう。

その文書は石井GMが作ったんだけど、内容はお粗末極まりなかった。
あれを読んで「なるほど」と納得したファンはほとんどいないと思う。
無理矢理の内容というか建前というか。嘘と言っても良い。
ファンもバカじゃないからあれではだまされない。
だから、未だに批判されている。

言いたい気持ちも分からなくもないが、過去のオリックスやTBS時代の横浜のように、1年2年ごとの監督交代がチームの低迷期をさらに助長させた例もあるからね。
楽天は今12球団でも屈指の短期政権傾向のあるチーム。どこかで止める必要があることも否めない。

楽天で議論すべきは、石井監督が続けるかよりも、長期政権を誰に任せるかなんじゃないの。
自分も石井監督の過去の発言を聞いていると、擁護する気はないんだが、楽天がまた1年で監督を交代させるのが、まったく建設的でないことも確かではあると思う。

オリックスも福良監督が長くやった時は結果が出なかった。長期政権が絶対的に善ではないが、短期政権の乱立で結果出したチームがないことも確か。

楽天という球団は、ノムさんがせっかくAクラスに入るまでに育てたのに
解任したり
どうも球団としての方向性が見えないんだよなあ

ノムさんも解任されたことを相当にぼやいてたもんなあ
平石さんもそうだし

前任者が結果をだしても解任して
後任者が結果をださない、(もっと悪い結果を出す)という下手な人事をするよね

浅村選手があまり打てず、外国人選手が全然ダメな中でそこそこ頑張ったと思いますが、モヤモヤ感はどうしてもあります。
平石さんを手放したのが痛かったです。
平石監督が指揮を続けていたら今頃いいチームになっていたと思うんですよね。

まぁ平石を切った頃は自分が監督やる事になるとは思わなかったのだろうな。
それにしても「3位はBクラス」発言が祟って来るね。
今彼が針の筵状態なのも例の発言だし、そもそも三木の後に監督の引受け手が居なくて結局監督をやらされる羽目になったのも例の発言が原因。

まだ決まってないんだけど・・・
ソフトバンク3-0
楽天0-4の場合のみソフトバンクのCS進出。
どちらかが引き分けた時点で
楽天のCS進出・・・
苦手なロッテと山本が投げるオリックス
との対戦が残ってるので鷲ファンですが
まだ安心していません・・・
できれば直接対決で進出を決めたいです。
今季の苦戦は打者の両外国人が戦力になっていない。
左打者ばかりのオーダー、左投手が極端に少ない
など課題がります。もたついてる要因でもあります。

平石は新設球団の生え抜き監督という意味でも、設立時からのファンからすれば価値があったと思う。機動力がないという理由(だけではないが)で解任するのであれば、何かが足りないだけで毎年のように監督交代しなければならなくなる。機動力を教える実績があるコーチを招聘する手もあった。コーチを呼ぶのもGMの仕事。

編成権もっての監督だから、
期待値は高くなるのが普通かなと。
平石監督はGMと現場の中間管理職的な立場で監督やって底上げの結果だしましたから、平石監督を解任した時に違和感を持ったファンは厳しい目で見るのでしょう。
経験がない状態でいきなりのGM抜擢、苦労を知らない人がトップに立って理想ばかりいっても、うまくいかないと思いました。今は現場を経験して、いろんな事を勉強しているので、コメントや顔つきが変わってきているように思います。

3位はBクラスというのは平石解任の理由でないとのこと。それはいいとしても、3位にしかならなかったのか、よく考えよみたいな発言もあり。
当時の戦力と比べ強力でしかも全権を握っている石井への言葉として、散々金使い、嫌いな選手を放出し、お気に入りで固めてやり放題でしたが、それでも3位にしかなれなかったね…と。

そりゃそうだよ!人は一年でバッサリとクビにして裏ではちゃっかり複数年でしょ!
誰がどうして納得しろと!
じゃあ何か、今季は4位でも5位でも最下位でも来季は監督続けるってことでしょ。
複数年ってことは。
酷い話しだよ。信頼度ゼロ。それこそ来季は
手段を選ばない采配するだろうな。その前にオフには相変わらずFA強奪祭りだろうよ。

同じ3位でも他者なら解任、自分は続投の理由を明確にしてほしい。一年ちょっとで解任されたら誰も引き受けないと思う。これも石井さんが蒔いた種だけどね

オーナーがビジネスの一環として球団を持つのは当たり前だが、目先の勝利主義で人事を行うとファン(すべてのファンではないが)としては
納得はいかない。

勝って嬉しい、負けて悔しいはファンも一緒。ただ、必死にプレーしての失敗には次は頑張れと声援する。やる気のない怠慢プレーには叱咤する。

平石さんの時には負けても応援し、監督も経験だと、来年こそはと期待していた。熱い心を持った人だったので…

そんな矢先の交代劇だったので、情にもろい東北気質の、私のようなおやじはショックを受けた。

地震の時に頑張れと言ってくれた皆んなを、一生応援するべ!と、思っていたのに。

石井監督が悪いとかでなく、今の楽天には心揺さぶられる事もなく、一歩引いて見てしまっています。

今一度オラがチームを応援したいと、思わせて欲しいです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる