とにかく外国人補強に失敗しない事だよね。

とにかく外国人補強に失敗しない事だよね。

ガーバーが5000万で安過ぎたからもっと金をかけるのはもちろん
パウエルの推薦とかではなく、優秀な外国人スカウトの採用が大事だと思うけど。

星野さんや落合さんみたいな人が監督になれば解決とかじゃなくて、そういう人達がいないと機能しない組織は、いつまでも球団を持っていて欲しくないと思います。

殿様気質なのに弱いのは、トップ次第で幾らでも変われると思いますが、どうなんでしょう?

「与田は投手陣を整備してよくやった。フロントが外国人打者の補強や即戦力のドラフトに失敗した。この戦力で勝てというほうが無理だ。」という、広岡達朗氏による発言だが、まさにこの通りだと思う。
素人の我々だけじゃなくて、日本球界のレジェンドの方もそう思っているんだから、早く中日新聞は身売りしろや、ボケ。
与田監督を批判してた身だから、掌返しにはなってしまうんだけども、確かに大島とビシエド、木下以外は他球団で1軍にもいられるかどうかも分からないあの戦力で、どうやって戦えばいいんだ?
中日新聞なんて、規模が小さすぎる。
しかも、お金がわずかしかないのに、球団に投資せずに、あんなでっかいビル立ててさ。
立浪政権で日本人選手が打てるようになるかもしれないが、外国人大砲は1人とは言わず、3,4人は獲得せんと、Aクラスは到底無理。
大手企業の大富豪な会社に親会社をしてもらいたい。
大島オーナーはやめろ。

限度はあるがなんて良い大人なんだから言わなくてもわかるだろ。この時点で言い訳してる様じゃ来シーズンも期待出来んな。球団じゃなくて親会社にな。
選手達は言い訳せず限られた環境の中で頑張ってると思うわ。中日だけじゃないけど。

別にタイロンを5億で獲得した時のように大枚はたいて助っ人を補強しろとは言わない(もちろん使って貰えばいう事はないが。)
ただせめて本気度を感じるような補強をしろと。今年のヤクルトのように。

それがないから、毎年優勝するのではという期待感が全く持てない。もちろん好きだから成績関係なく応援するが、勝つほうが応援のしがいがあるのは言うまでもないだろう。

何故それを与田監督の時に言えなかった?それとも全面的にバックアップした結果がガーバーと福留、トレードで加藤だったってこと?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる