中日はなぜ “来季シフト” に移らないのか

それでも上に呼ぶタイミングが絶望的に下手過ぎた
二軍で絶好調のときに呼ばず、好調が終わったら一軍に呼ぶ
または好調なときに呼ぶけど、すぐに起用せず、ずっとベンチに塩漬けにしてなぜか冷凍して、試合に出す
ちょっと出したらすぐ二軍

こんなんじゃイチローだって結果出せないわ

仁村監督は与田を擁護しているだけだと思う。せっかく一軍に推薦しても、ベンチに置いておくだけ。試合にも出さないので成長が止まる。ならば、二軍に戻して自分が使って育てるしかない。本音はこうに違いない。

仁村監督も一軍の首脳陣のフォロー大変やな。
過去に一年でも実績のあった選手が結果を出さないにも関わらず使い続け、若手が調子良い時に一軍にあげるタイミングを失う。
そして本来なら来季に向けて若手にシフトする状況にあるにもかかわらず代わり映えのしないオーダーを組む。
そりゃ、仁村監督もこのようなコメントを出さざるおえないよね。

私には、交通事故が怖いから子供を外に出さない、と言っているように聞こえます。最初から何でもうまくできる人間はいない。その中で若い選手を乗せて、力を引き伸ばしていくが指導者の役割と思うが、この球団は頭を押さえて飛び出さないようにしている。これで選手は結果ばかり気にして、スケールダウンしていくのが毎度のパターン。若い選手が全く育たない状況で、いつまで同じことを繰り返すのか。

超高校級と騒がれて入団した選手が全く期待通り(超一流)に育っていない。
堂上、平田、高橋周・・・本来であればサムライジャパンの4番を打てるくらいになっていないとならない選手だが、他チームでは出場できるかどうか程度にしかなっていない。
歴代育てられないのはチームのスタッフ選択が間違っているということ。
早急に監督を筆頭に一新し有能なスタッフを揃えるべき。
今が一番若手に経験を積ませるチャンスだが、福田、福留、加藤翔、堂上、三ツ俣、渡辺、武田がスタメンだとガッカリしかない。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる