巨人軍の選手、特に、若手選手にとって、百害あって一利なし、ではないか。

これは、暴挙、と言ってもいいくらいの出来事では?
巨人ファンの自分からしたら、そう思えてならない。
巨人軍の選手、特に、若手選手にとって、百害あって一利なし、ではないか。悪い選手の見本なので、若手選手は、決して真似してはダメで、悪い誘いに乗ってはならない、と思う。

トレード期限が8/31までという2021年特別ルールに中田は救われましたね。
トレード先が巨人になったのは中田の高額年俸があったのではないかなと思います。
中田にとっても巨人が嫌なら FAすれば良いし、巨人にとっても2021年緊急特別補強と思えば良いトレードなのではないでしょうか?

ただし、右の代打には中島が結果を出してますし、野手レギュラー枠は決まっているので、中田が巨人で結果を出すのは相当な努力が必要でしょう。

中田を更生させることができるとしたら、12球団で原監督・阿部二軍監督を擁する巨人くらいじゃないかなとは思う。
身なりも強制的に糺されるし。
ひと学年上のチームリーダーが野球に打ちこむ姿勢を見て、感化されれば良いね。

今年は無理でも来年戦力になってくれれば。
とりあえず、ラストチャンスなんだから、遮二無二頑張ってほしい。

米プロスポーツのチームには実力はあるが素行に問題のある選手を集めてそこそこ強いというヒール的なチームが存在していた。NFLのLAレイダースとか。それでも最近はコンプラもあるし厳しくなってきた。
巨人はそれらとはちょっと違って、これまでを見る限り実力さえあればセカンドチャンスを与える懐の深さを見せている。好きなチームではないけれど、その点については評価できると思う。
そう、問題は実力だ。中田はどうだろう。

栗山監督ではないが「何をしゃべって良いのかも分からない」感じだが。

ただ、巨人に来るなら心を入れ替えて頑張って欲しい。
今までとは比べ物にならない位窮屈な生活を強いられるだろうが、それに耐えて頑張って欲しい。
全力で野球に当たってくれれば、全力で応援する。

期待しています。

これは密約ではとすら疑っちゃいますね…
栗山監督の正直ウチでは難しい発言も含め、放出判断、展開が早すぎる。

もしくは、中田はアニキとしてチームを引っ張っていたつもりでも、下は相当嫌っていたみたいな状況でチームの和のために待ったなしだったのかもしれませんが。。

しかしながら、万波の声出しの動画を見る限り、日ハムに規律は感じませんでしたし、中田だけの問題ではないかも。
栗山監督も自由を重んじるし、それがハマると強いチームできるけど、自由すぎて無法地帯になると並以下のチームになる。
チーム作りは難しい…

これは意外!でも決まったとなれば頑張ってもらいたい。問題はプライドを捨てられるかどうか。ま、彼を使いこなせる監督は原さん以外いないかもね。確かに清原とダブるが、違いは、清原は主力として入ってきたけど、中田はある意味恩恵を受けたようなもの。レギュラーは難しいだろうけど、一からやり直す覚悟で中田には頑張ってもらいたい。清原も言ってたが、注目されて巨人に入った選手にかかるプレッシャーは半端ないらしい。それを跳ね除けるくらいの活躍を期待します。

最近、多いですね。
今まではある一定の期間、反省の時間というものを設けて、自分を見つめる機会を設けて、それを経て復帰、という流れが常識のようになっていたが、今は、芸能界でも無期限謹慎になったと思ったら、所属事務所を退所して、個人になった途端活動開始し始めたりする。

今回の中田翔選手の場合は、きっと長い期間の積み重ねで、ようやく球団事務所に訴えた選手がいたのに、野球界ではエリートのようにうたわれている巨人が獲得。

これ、反省になりますかね?

これからはしないでしょうが、今までのことは、なかったようにうつる。

最近の日本は変わりましたね…

巨人軍は常に紳士たれって理念がある球団。
中田は色んな意味でその理念にそぐわない選手だが、もしプロ野球選手として続ける意志があるならラストチャンスと思ってやり直す覚悟を示して欲しい。
巨人ファンとして彼を歓迎する人がそれほど多くないかも知れないが、プロは結果が大事。
今回の事を忘れず、真剣に野球に取り組めばまだ実力はあると思うので頑張るなら応援したいです。
ファンやマスコミはずっとあなたの行動を見張っていることも忘れないで欲しい。

その覚悟がないなら引退ですね。

わたしは反対。巨人は矯正施設ではない。現在の自分の力が適正かどうか野球を続けたいならば、トライアウトから出直すべき。あと反社との繋りもクリーンだったら説明するべき。このままじゃ中田より若い選手は歓迎とまではいかないと思う。普通には接しにくいでしょうに。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる