トレード期限が8/31までという2021年特別ルールに中田は救われましたね。

トレード期限が8/31までという2021年特別ルールに中田は救われましたね。
トレード先が巨人になったのは中田の高額年俸があったのではないかなと思います。
中田にとっても巨人が嫌なら FAすれば良いし、巨人にとっても2021年緊急特別補強と思えば良いトレードなのではないでしょうか?

ただし、右の代打には中島が結果を出してますし、野手レギュラー枠は決まっているので、中田が巨人で結果を出すのは相当な努力が必要でしょう。

やっぱり巨人か
でもこんな事がまかり通るのはマズイだろう。
暴行で謹慎中なのにチームが変わればチャラかよ。少なくとも今シーズンは謹慎継続が妥当だと思うがなぁ。被害投手井口と云う噂もあるが暴行傷害で告訴したらいいと思うよ。それでも獲得しゲームで使う姿がTVを通じて日本中が知ることになる。子どもたちの目にはどう映るだろうね。
しかし海の向こうの大谷の爽やかさとは真逆の気分にさせてくれる話題だな。

いいんじゃないでしょうか。岡本や丸に坂本、彼ら中田に屈服することはないでしょうし、
巨人軍は紳士というほど身なりも厳しいです。
今まで、いかに井の中の蛙だったかを思い知ることが大事かなと思います。
個人的には、こんな人は今シーズンは全て謹慎(NPBより通達する)→自由契約→来年度育成契約
ぐらいが妥当だと思います。それぐらいのことをしたと思いますよ

どんな理由があっても、抵抗ができない相手に暴力を振るった事は絶対に許されない。スポーツの縦社会のルールかも知れないが通常社会では傷害罪に相当する、普通のサラリーマンが傷害罪で刑務所に入れば間違いなく退職することになる。今回は被害届が出ていないだけで罪は変わらない、
それもプロ野球と言う子供達が目指している憧れの場。日本ハムの社長が判断が正しいと思う、会社に悪影響を与える社員はクビにするのが会社の運営には必要。NPBは暴力を振るった選手を支配下に置いて恥ずかしく無いのか、子供達の教育の場では野球は必要がないと言う事か。
いづれにせよ、本人のセカンドキャリアを優先する前に事実に対して本人が責任を取るべき。
出なければこの事例は永久に受け継がれるし巨人は勝つ為ならどんな選手でも雇うチームカラーと同じブラック球団と化すだろう。

なるほど、とは思いますが、皆さんが話題にしていないわからないところが一つあります。
日ハムで無期限謹慎の中田が、巨人に移籍したら謹慎をチャラにできるのでしょうか?
やはり今の時代でも「トレードは不要選手を処分するネガティブなものだから、それを受けるならば禊は済む」ことになるのでしょうか?
これで巨人が「今シーズン一杯は日ハムの謹慎を継続し(育成契約でも可)、その間に更生させて来季にチャンスを与える」ならまだわかるのですが。

ファイターズファンです。

そうなんだ。

本当にファイターズからいなくなっちゃうんだ、という悲しさと、まだ野球を続けられる道が見つかったんだ、という嬉しさとが入り混じった複雑な気持ち。

寂しさ、悔しさ、嬉しさ、何なのかわからない、涙がこみ上げてくる。

でも、またプレーできる日がいつか来たら、その時は全力で応援する。

だからどうか、心から反省して、もう一度全身全霊かけてやり直してほしい。

ジャイアンツファンの皆さま、厳しい事を言ってもいい、どうぞ宜しくお願いします。

野球はわからないが、中田は素質はあるのでしょうね。暴力沙汰を起こして最悪、球界追放の道もあるのだろうが、、 潰すのか簡単だけど、まだ使いようがある、磨いてひと皮剥いたら いいものが見れる、ということでしょう。今後の努力はハンパじゃないだろうけど、注目、話題作りに楽しみかも。

原さんは裏社会とも通じてる噂もあったから、中田も簡単には手が出せないだろう。
変なことしたら〆られるぐらいの威圧感がある監督だと思うから、巨人が向いてるかもしれないね。
ただ、年棒は大幅ダウンして欲しい。
高年棒維持なら、中田の為にもならないし更生は無理だと思う。
どちらにしても、見たくない選手ではありますね。

中田翔の獲得には賛否両論あると思うが、一切特別扱いせずに実力で一軍登録、試合出場、あわよくばレギュラー争いをさせたらいいと思う。
スター選手揃いの巨人ではどれほど自分が小さな存在か、彼の人生において始めての経験となるし、結果が出なければ来季契約しないという選択肢も有りだと思う。

中田の肩を持つわけではないが、再生できる道があるとしたら巨人かもしれない。巨人なら実績でも叶わない坂本や、ベテランの亀井、原監督に、その他コーチ陣でも、阿部、桑田、村田など中田を正しく導いてくれる(好き勝手させない)メンバーが揃っている。一方で巨人はプレッシャーも多く球団にとっては劇薬になりかねない。

巨人ファンとしてもあまり賛成はできない。
戦力的にも必要ないし。
日ハムとのいままでの付き合いのよしみで恩を売るって形なんだろうけども。

中田にとっては念願の、金払いのいい強豪チームにすんなり入れてしまうわけで。

助け舟を出すにも、せめて十分反省して、世間や球界が納得してからにすべきだったんじゃ。
「これからは球界も暴力やいじめは許されない」という戒めも薄くなってしまう。

まあ前評判の悪かった中島がチームに溶け込んで結果も出しているから、良い方に期待するしかないですね。
間違っても猿山のボスになって新人をいじめる清原の二の舞にならぬよう願いたい。
首脳陣、中田本人双方しっかり頼む。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる