根尾の現在地と後半戦の期待

守備固めで使う為に、取った選手じゃないでしょう。
獲得したのがヤクルトだったなら、今頃レギュラークラスまで成長していたかもしれない。それぐらい、戦術、戦略、育成いずれもお粗末なレベル。
来季はフロントも含めて監督、コーチ陣一掃して将来性のある布陣を引いて欲しい。
福田、高橋周などベテランの域に差し掛かる選手も同じように伸び悩んでいる。
身体能力に他球団の選手と大きな差はないだろうから、やはりコーチの技術的、戦術的育成能力が大きく欠落しているのだろう。
恥も外聞もなく、外部招聘でも構わないのでは打撃コーチを招聘すべきだと思う。
興行的にもここまで打てないとファンを球場に呼ぶことができない。

完全に小園、藤原と明確な差ができてしまったからね
与田としては守備固め要員としてしか見てないんでしょう
競合ドラ1の守備固め作るのだけはこのチーム上手いから

カープファンですが、根尾は2軍で結果を残してからのスタメンじゃないですか?
小園とよく比べられるけど、小園は2軍でしっかり結果を残した。
根尾も1軍で結果が出ない以上みっちり2軍で頑張るべきだと思うが。

小園、藤原と比べられるが、前記2人と違って根尾は実質1軍1年目だからな。だから現段階では2人が何歩もリードしてるだろう。
ただ大事なことはスタートじゃなく、最終的にどれだけできたのかだから、根尾らしく1つ1つ粗を削ぎ落としていけばいい。

ただドラゴンズの育成の仕方には疑問がある。根尾の起用方法だ。この先根尾をどうしたいのか、全く見えてこない。若手には我慢といいながら継続して起用せず、さりとて課題克服のための2軍降格からの試合経験を積ませる訳でもない。

確かにようやく根尾の形が見え始めたが、これを後半戦で来季に向けて固めないと意味がない。小園も藤原もこれを経験してきたから今がある。

岡本だって30本打つのは4年目だった。村上は出始めの年は三振が多かった。
勿論根尾は2人とはタイプが違うから参考にならないが、もう少しビジョンを持って育てなければならないのでは?

高校時代は主軸で長打を連発していたが、プロ野球ではなかなかそうは行かない状況が続いていますよね。
同期の藤原選手や小園選手、林選手が打撃で覚醒し始めて来ているなか取り残されている感じがします。
負けない様に頑張って欲しいです。
期待しています。

あ〜あ、彼は守備要員だったんですねぇ〜。
打席では、ボールが先行したら四球狙いのバント構えで牽制したり、追込まれてから慌てて振ったり…。積極的に自分の打撃をする姿勢は感じられない…。こんな小ぢんまりした選手に育てたいのですかネェ〜。
体格的にもスラッガーは難しいだろうけど、鋭い打球で、一定の打率を残せる「田尾選手」の様な中距離打者として育つことをファンは期待しているのではないでしょうか…。
根尾よ、いま自分のスイングが出来ないなら、田尾選手がそうした様に、自ら二軍行きを志望し、自分の型作りをして来なさい。
ファンは、守備要員や客寄せパンダの君を見たいのでない!

ここまで何の片鱗も見えないドラ1競合の野手は初めて見ました。一部の中日ファンは、根尾くんが3番ショートで強いドラゴンズを…と過信していますが、大成しない選手だと思います。多分バッティングはあれ以上伸びようが無いから、内外野守れるバイプレイヤーとして10年近く現役続けられたら良い方じゃないでしょうか。フルスイングで、ショートとして、本人の中で拘りは色々強いように思われますが、プロで自分が生き残るためにはどうしたら良いかを考えて欲しいですね。

根尾の成長は認めるとして、後はあなた与田監督の退任を願うだけです。
もう与田監督、伊東ヘッドでは、とても今の中日の向上は期待出来ない!
ファンの多くは今季限りでの退任を望んでいるであろう!

根尾は守備より打撃が問題、自分の身長より低い打率では救いようがない、根尾は
1軍に向いていない、高校野球=地元選手はスカウトすべきでない、地元選手殆ど
機能せず、スカウト陣もっと真剣な眼力でスカウトすべき。

外野の守備で獲得した選手じゃない!
迷走とまでは言わないけど3年目でこの位置は伸び悩んでると思われても仕方ない。遊撃一本で行ったが遊撃争いに敗れ、出場機会を増やすための外野で機会は増えたけど、打撃が向上しそうな気配ゼロ。2軍落ちにふさわしい数字だが、指揮官の戦略として見てる発言。正直、肩以外戦力になってると思えない。外野守備が上手くなってきてるのは嬉しいけど、守備固めでつかえるほどじゃない。肩だけ。そんな枠必要?変に持ち上げない方がいい。出したり出さなかったりも理解不能。ダメでも将来のためにと特別扱いしてる。と潔く言う方がいい。もし球団からの指示であるなら、そう言った方がいい。

根尾はまだ身体も出来てない感じだし、もう三年目とか言ってるけど成長度には個人差もあるしまだ先を見据えて二軍で仁村監督の元でしっかり育てて欲しい。そんなに慌てたところで、出来てないものはしょうがない。じっくり見守りましょう。

左の打撃コーチがいないことや、昨シーズン若手に振り分けた打席数が少ないことがスポーツニュースでシーズン序盤から危惧されていた。
他球団と違いクリーンナップすら4番ビシエド以外固定されておらず、核となる中堅選手がいない。
根尾は守備は現状トップクラスで走塁指標も高いことでWARがプラスになっている。WARがプラスになる選手が少なく、ドラゴンズの戦力が限られている結果、起用が中途半端になってしまっている。
外国人野手もビシエド以外機能していない。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる