Twitterはこちら

正念場の京田陽太、はい上がれるか

京田 陽太
正念場の京田陽太、はい上がれるか

正念場の京田陽太、はい上がれるか

 

チーム方針が重要である

 

目先の勝利に走っても意味が無い

 

チームリーダーの育成方法

 

主力メンバーを育てる

 

 

 

 

 

京田選手が2軍にいることで、同じポジションのルーキー、土田龍空(りゅうく)選手や、2年目の石川昂弥(たかや)選手の刺激になっています。試合中のコミュニケーションも、二人にはいい勉強でしょう。京田選手も「見られているという自覚はある」と言っていました。

 

 

京田選手の代わりに1軍での出場機会が多くなった三ツ俣大樹選手にとっては、またとないチャンス。ベンチが「使い続けたい」と思うプレーを続けられるか。一方で、京田選手は「やっぱり京田だ」と思わせられることができるか。激しい競争が、より強いチームへの原動力になるはずです。

中日ファンcommunity

タイトルとURLをコピーしました