Twitterはこちら

打率が2割前半でチャンスに凡退が目立つ

京田 陽太

打率が2割前半でチャンスに凡退が目立つ

 

去年もそうだが、打率が2割前半でチャンスに凡退が目立つので、いくら守備が上手くても今は2軍で頑張って欲しいです。

 

1年目にあれだけ打って走れたのになんでかね。自分の武器の脚力というものをもっと大事にして欲しい。これ以上打撃が急上昇することなんてない。

やはり何度も言うがバントくらい決めてくれよ。あと最初から構えて出来るように練習してもらいたい。頑張らないとそう簡単に1軍には上がれないぞ。

 

 

「試合に出るのが当たり前だと考えていた。もう一回レギュラーを取るつもりで臨みたい。」この言葉がすべてを物語っている。新人から順風満帆で来たからやはり慢心があったのだろう。二軍で永年もがいている選手たちを見て自分に足りないものを見つめ直すことだ。ただ頑固で固い野球脳が理解できるかどうか。

 

 

せやろ?やっぱり試合に出られるのが当たり前と思っておったんやろ。ここまで甘やかしていたということ。既得権のように勘違いしていたということ。本人も首脳陣も、ここを猛省してもらわないといけない。
組織にとって非常に重要なことで、生ものと一緒で一瞬の時間の無駄は許されない。こういうことを常に考えて選手を起用しないといけない。

 

 

中日ファンcommunity

タイトルとURLをコピーしました