阪神の佐藤「仰天場外弾」

阪神の佐藤「仰天場外弾」

 

「(看板の)鳩サブレー超えたん見たことない、ホンマ。レフト寄りっていうのはあるけど、鳩サブレーの右中間を超えるっていうのはないなあ。鳩サブレーからなんかあるんちゃうの?」

 

オープン戦もそうだったが、こんなスラッガータイプの新人を見たことがないので私も含めて多くの虎ファンは嬉しさ半分・戸惑い半分だと思う。

 

 

三振しまくるわ、とんでもない場外ホームラン打つわ、話題には事欠かない選手やね。

阪神にこういうタイプの選手が来てくれて、ホンマ嬉しいね!

こういうタイプは一度放り込むと続くから、明日も結構な確率でホームラン打つと思う。

 

 

ホームランもそうやけどライトの守備が上出来なのが嬉しい。
打線では近本復調、糸原安定、マルテは打順の流れで必要、大山打ってきた、サンズは神、梅野はチャンスに強いって考えると佐藤はまだまだ我慢して使えるし3本塁打はセリーグ3位くらいだと思うから戦力として頼もしい。

 

 

 

古い話ですみませんが、昔、近鉄バッファローズにいたブライアント選手を思い出してしまった、三振200個、しかし本塁打40本以上、佐藤選手も記録とその「豪快」なスイングで記憶にも残る選手になりそうな予感ですね

 

 

今はチームが好調で勝ててる分、佐藤の打率が1割台でも使い続けることができる。負けこんでくると目の前の試合で勝つことが最優先になるから、そういう意味では育成もできつつ、首位でいられるのはファンとしては嬉しい限りです★

 

 

 

佐藤のホームランは実況聞いてると、プロのアナウンサーがスイングと打球の角度から想定する飛距離より、実際の打球が伸びてるのかな?と思う。
今日のも場外まで行く様な感じじゃなかった。

 

 

監督として佐藤選手の場外ホームランに賑わう事も必要でしょうがイージーエラーを連発した選手をどうするかという事を見極める事も忘れないで欲しいものです
厳しさを持って対処することは本人にもチームにも必要だと思います 原監督や落合さんならその辺はきっちり行うでしょう そんなチームになって欲しいものです

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる