Twitterはこちら

郡司が強打の持ち味発揮!

郡司 裕也
正捕手へ郡司 メジャー最強打者流の腹斜筋打撃でスイング軌道進化

郡司が強打の持ち味発揮!

スポンサーリンク

今季初実戦の紅白戦

1点を追う4回裏2死二塁でフルカウントからの6球目、紅組の2番手左腕小笠原の143キロの直球を中前にはじき返し、同点に追い付いた。7日のシート打撃でも本塁打をマーク

 

 

ファンの声

郡司選手の打席は,選球眼の良さから落ち着きを感じ期待して観てました。
昨シーズン得た経験から今シーズンは、本来の打撃を期待しています。

 

 

トラウト100キロ超える体で
センター守って盗塁も30以上できる
身体能力の塊
パワースピード モンスター
なかなか真似するのは大変かもね
どこまで近づくか楽しみだ

 

 

郡司捕手は昨シーズンプロの現実をいろいろな角度から見せつけられたと思う。でも、その経験を糧にして次のシーズンへ生かせる学習能力もそれを生かすすべく方法も見つけられるだけの才能があるはず。木下捕手といういいお手本がいるだけに「盗む」力を生かして木下捕手の存在を脅かして欲しい。頑張れ、郡司捕手!

 

 

今季二年目ですから木下拓を使うか郡司を使うか首脳陣が迷う様な
名キャッチャーに成って下さい期待してますよ!!!!

 

郡司選手!!打撃を強くするためにメジャー最強打者のマイク・トラウト選手を参考にするのはためになりそうだね!
去年は1年目から開幕一軍でたくさんマスクを被ったけど打撃が寂しい成績だったからね。
ドラフト流のフォームは左の腹斜筋を伸ばして右を縮めると新たなパワーを生み出すことに期待できるんだね!
今年はトラウト流打撃でキャンプでアピールしまくって正捕手を目指してくれ!!

 

 

打撃が一軍で通用すればポジションに拘らず活躍できる道が開きます。元捕手で外野手に転向して活躍した和田選手がいます。現状では木下にすべての面で後れを取っているのは事実でしょう。

 

 

股関節を軸に体幹を意識しての正転で構え、逆転でパワーを解離す最近に打撃ですね。スウェーを伴った体重移動は、一昔前のスタイルで、残念ながら中日の打者は、教えが古いのか、このタイプが多い。京田とか、根尾とか。。。

 

中日ファンcommunity

タイトルとURLをコピーしました