MENU

立浪監督、ドラ6・田中幹也を絶賛

Yahoo!ニュース
【中日】立浪監督、ドラ6・田中幹也を絶賛「身のこなしが素晴らしい」村松、福永とともに1軍キャンプ“内...  中日・立浪和義監督が10日、ナゴヤ球場で行われている新人合同自主トレを視察。ドラフト6位・田中幹也内野手=亜大=を絶賛した。

他球団と競う前の若手に単純にわくわく出来るこの時期が一番楽しいんですよね。勿論ペナントレースも楽しいんですけど、この時期でしか楽しめないこともあります。 色々とケチをつける人もいるけれど、有望な若手を取れただろうことを単純に喜べば良いと思ってます。 二遊間ががら空きになって、若手の誰がその席を奪うかが今年の中日の一番とも言って良いポイントで、ファンが一番気になる事柄です。 楽しめない人は逆にちょっと可哀想かな…と思います。 シーズンが始まれば勝利や枠の兼ね合いで嫌でも現実を見ざるを得ない部分もあるのだから、楽しまなきゃ損だと思います。

評判通りの動きで期待が膨らむ。 村松も怪我なく乗り切るため少しづつエンジンもかけてくるだろう。 このまま二人の動向を日々楽しみにしたい。 田中さんは病気が無ければショートを主戦場で上位で消えたと思うので、ドラゴンズはセカンドをまずであったので本来は穫れなかった。 そして、シーズン中もセンターラインはトレードで模索したらしいが穫れなかったし、結果的には走攻守の面で未知の可能性に掛ける気で新人にセカンドの枠を空けてみる気になったから、村松を獲っても余分に獲ることも出来た。 ファンとしては、村松と田中とを競って見れるのは今シーズンの楽しみになった。 福永は123塁が出来るので、打撃を生かしてどう出て来るかも楽しみ。代打の切り札としてとても期待している。

広い守備範囲と、巨人で現役だった頃の川相さんの様に、確実に犠打を打てる打者になってもらいたい。 岡林選手の後、2番固定で1点を大事に取っていく野球がドームでは有効ではないでしょうか?頑張って下さい。 楽しみにしています。

巨人4位指名の可能性があったらしいし 中日からしたら田中が6位まで残っていたのはありがたかったよね。 病気は気にはなるけどスピードあるし楽しみではある。 怪我には気を付けてチームに貢献して欲しいよね。

田中幹也は大病やその手術が無ければ、ドラフト2位までに消えていた選手だと思う。守備も走塁もすでにプロでも上位レベル。状況に応じた打撃ができるけれど非力感は否めないのでプロのスピードに慣れるまで使ってくれるといいなあ。

田中、村松はセンスがある。ただ2人とも病気と怪我をしたというのが気になる。土田もいるし、福永もパンチ力があるので中日の二遊間は競争になるだろうね。シーズンが始まれば調子の良い選手を起用するかもしれないけど。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次