MENU
SNS情報まとめサイト『どスポ』はこちらをクリック!

そもそも、「戦う顔をしていない」と強制送還してから、上げるまでの期間の短かったこと。

Yahoo!ニュース
中日立浪監督 京田2軍降格の理由明かす「もう一回守備からやり直してこいと。打撃もコロコロ変わる」(中日...  中日の立浪監督は12日、京田を2軍に降格させたことについて「もう一回守備からやり直してこいと言いました。打撃もコロコロ変わる。試合になると、やろうとしていること...

そもそも、「戦う顔をしていない」と強制送還してから、上げるまでの期間の短かったこと。怪我がなかったら、もっとその期間は短かくなっていた。下でじっくり打撃の改善に取り組むはずが、結果が伴う以前に早くも昇格させて、そして今回また落とした。監督はやはり性急に結果を求めすぎだと思う。そしてダメだとすぐに落としてしまう。今度はすぐに上げるようなことはやめて、本当に結果が伴ってから上げるなら上げてほしいし、代わりに上がった土田や石垣にしっかりチャンスを与えて、スタメンでも起用してほしいです。

ここまでいろいろと技術的に試行錯誤したり、精神面でもかなり厳しいことを言われても、あまり変わらないのならば、現状で精一杯なのだと捉えるしかないと思う。 1年目、2年とかの選手ならともかく、28歳の選手に若手のように手取り足取り言わなければいけないのか。選手としての伸びしろ、限界を感じてしまうな。 京田選手と周平選手は中日ではこれから先も大きく変わることはないと思う。戦力外ということはなくても、不動のレギュラーの地位はもはや無くなったと思ったほうがいい。

日曜日の試合を見てても打撃の調子が悪い周平と京田の間にも大きな差があるなと感じた。周平は守備の動きが軽快だし、7回のピンチもすぐさまマウンドに向かい柳を鼓舞するなど少しでもチームに貢献したいという思いが伝わった。(この日2塁打含む2安打)一方、京田はノーヒットに加え1イニングでエラーとファインプレーを行うドタバタ劇。京田の心が焦っているのは明らかだった。 今季の京田は打撃だけでなく守備にも精彩を欠いている。京田の長所でもある守備もダメでは、さすがに立浪監督も使いづらいと思う。まずは打てる打てないの問題ではなく、バントやアウトにできるところはアウトにするなど打てなくてもできることをやっていったほうがいいと思う。そうしないと、いよいよ京田の存在価値がなくなってしまう。

立浪監督はプロ野球選手に1から野球を教えるの?そんな時間あるの?新監督の1年目は当たり前だけど1年しかないんだよ。 各選手に細々と指導をして、打撃改造させて、今までそれで成績を残してきたんだから、無理に変えなくても良くね? そんな事は各選手、各コーチに仕事をさせて、監督は監督しか出来ない仕事をしてください。単打しか打てないんだから、それで勝てる作戦をして行かないと、どうにもならんと思う。バント、スチール、エンドラン、やらなきゃ。あと一本がでないなりに、何かを考えて。 あと、大事なところで1本が出ないのは、相手投手が試合の要所では、ギアを上げて来るから、それに対してドラゴンズの野手が対応する技術がないからだと思います

京田選手の記事なのに、ついでかわからないですが周平選手のこと言うコメントも多いですね。 私は周平選手は5月より6月、6月より7月と良くなってきてると思います。 確かにスローかもしれませんが、怪我で出遅れてたし、今年はバットも変えましたし、やっと慣れてきたんじゃないでしょうか。 本塁打は少ないかもしれませんが、ここからはコンスタントにヒットも出てくると思います。 京田選手に関してはバッターボックスの内側ギリギリのラインで構えずに、本当に少しですけど、離れて構えたらいいのになと思って見ています。 バッティングフォームに関しては私もわかりませんが、構えた時の位置はなんかそう見えてしまいます。 それで内側責められて、いつも窮屈そうにしているなってイメージが強いです。 京田選手は身体も大きいし、長打も打てる打者だと思っているので二軍で何かを掴み、変化、というか進化して帰ってきてほしいです。

去年の立浪塾は京田と根尾が強化選手だったはず。 結局、立浪が直接指導しても誰も打てるようにならない。 二軍に行くと打てるようになるのは 一軍の打撃指導がマズいからでは? 悪くなったら立て直せないんだよな。 とはいえ、 京田は連続四球で回ってきたチャンスで ボール球を振りまくって三振したり 9回2点差で二塁打を意味なく欲張って 三塁でアウトになったり、 明らかに場面が読めてないシーンが多いからな。 やっぱりこの辺が限界だろうな。 ずっと根尾を二軍で遊撃手として守備鍛えてたら 今頃レギュラーのチャンスだったのに。 中日は何から何まで、方針がブレてるし 指導者も選手も見込みが甘いと思う。 厳しい事言ってるが、一度立場を掴んだ選手には 甘い。引退後の就職先も含めて。 根っこの体質がヌルいんだろうな。 勝つ事を義務付けられてないんだから。

京田はとにかく打てるフォームを見つけるとこから再スタートしてくれ。どんなスタイルでもいい。とにかくゴロで内野安打を狙う、とにかく粘って四球をもぎ取る、率は低くてもフルスイングで長打狙い。打撃の内容が良くなれば守備でもノッてくるはずだから。 立浪は一軍に上がってくる若手を我慢強く使ってくれ。結果はなかなか出ないかもしれないが、最低でもスタメン5試合〜10試合出してくれ。今年は諦めてるから。来年以降の戦力強化のために決断してくれ。

2軍に落ちるのだから、ショートにこだわらなくてもいいんじゃない。 京田の守備力なら外野やサード・セカンドをやらせてみてもいいと思う。 ショートからコンバートして成功例はたくさんあるからやらせてみては? 打撃は積極的に行くから、ミスショットを減らす練習をしてほしい。 もともと四球を選ぶタイプでないんで、積極的に行くスタイルを 貫いてほしい。

このタイミングでトレードの方が本人の為にもいいかも。シーズン終了後戦力外も十分あるし、そうなっても他球団も獲得する確率低いし、まだトレードの方がもう一度這い上がれる可能性も残るし。一度落とされもう一度1軍に上がってきても良かったのは2試合程度。守備面もミスが目立つ。再び上がるには相当努力しないと厳しいだろうな。現状は守備だけはいいとも言い難い。溝脇の守備力も悪くないし。

打撃に関しては、本気で向き合っていないと思う。ゴールデングラブを逃した際に『打てばいいんでしょ』と吐き捨て、この結果ですから。甘くはなかったと本人も感じているでしょう。 立浪監督は内心では根尾を野手で残しておけば良かったと感じているでしょう。 シーズンの折り返し時期で2回も二軍落ちを下した決断はどうかと思う。一軍に上げる時期を間違えたでしょう。 残りのシーズンを悪あがきで、少しでも上位を目指すより、来季に向けて希望が持てる、采配や選手起用を望みます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる