MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

根尾 成長してないって言うけど、打撃は昨年より確実に成長してるように見えるよ。

成長してないって言うけど、打撃は昨年より確実に成長してるように見えるよ。
打率はまだ低いけど、簡単に三振しなくなったし四球を選べるようにもなってきてる。
もう少し代打にしろ出場機会を増やしてほしい。
ワンサイドゲームになりそうな試合で、投手で敗戦処理させる為に野手での起用を控えるとかはよくないと思うんだよね。
まぁ実際球場で観戦してる時に、投手根尾が登板したらめちゃくちゃ嬉しいだろうけど。

落合監督のポリシーからすると、根尾は出発点からハンディを背負っていると思う。つまり、ライバル達と横一線で、這い上がるべく、努力、研鑽できる環境を奪われているということ。プロという高度な世界で勝ち抜くには、与えられた練習メニューをきちんとこなした上で、自分の感覚を研ぎ澄まし追求していく姿勢が求められる。そうなれる条件として横一線の競争が必要ということだと思う。そうやっても野手は8人しかいらないので成功できるとは限らない。今のままでは根尾という選手が打撃において本当にポテンシャルがあったかどうか分からずじまいで終わってしまうだろう。特別扱いをしないで欲しい。それでものにならずば諦めもつくというもの。

他の若手に比べて明らかに根尾昂の出番が少なすぎる。立浪は根尾昂が嫌いすぎる。

打率が2割だが、出塁率は3割を超えているし、得点圏打率は4割を超えている。
 
打率が低いのは開幕当初が悪すぎたからで、1度2軍で調整してからはヒットと四球を選べている。
 
立浪はショートの守備が心配と言っているが、エラーをしたならまだしも、まだエラーをしていない。京田が2軍にいる今もっと使うべきだと思う。


ショート練習させてる割に実践でほとんど起用しないからファンも不満が出るんよね。別に投手でも野手でも活躍してる所が見たいから個人的には何でも良いが、代打で全然機能してない超ベテランを起用するチャンスや、ショートを数年ぶりに守る何故か成績関係無くレギュラー確約の選手を起用する余裕あるなら根尾くん使えば良いのになあと思ってしまう。投手メインで考えてるならもう公表して特訓すれば良い話し。隠して裏で進める必要あるの?ファンを不安にさせる必要など無いと思うがねえ

ナゴヤ球場で根尾のバッティングを見ていた時、大振り腰砕けのカラ振り三振酷いものでこれでは即一軍はないだろうと思っていたが、今季の根尾は当時と比べたらかなり進化した。
高卒4~5年で芽が出ないとさほど期待が持てなくなるのがプロの現実でないのか。
かつて直倫も期待先行で入団したがレギラーを取れなかったことを思い出す。
根尾は外野守備なら問題ないが問題は打撃、今のところ鵜飼、岡林、アリエルらの次だろう
ショートは仮に京田が復帰すれば控えに回るかも、又即戦力内野手が来季入団するかも、競争を勝つにはバッティングが向上する事だ。
個人的には応援してるが皆が納得するような結果を残さないと存在感が気薄になるのも仕方ないこと。
投手根尾でも応援するけどなあー!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる