MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

なんか最近は京田は話題に出なくなっている、、

Yahoo!ニュース
【中日2軍】京田陽太、復帰初安打が本塁打!「2番・遊撃」で先発、初回の第1打席で快音(中日スポーツ) - ... ◇8日 ウエスタン・リーグ 中日―広島(ナゴヤ)  2軍調整中の中日・京田陽太内野手が「2番・遊撃」で先発出場し、1回の第1打席に先制のソロ本塁打を放った。  1...

2軍で圧倒的なバッティング内容、成績残さなかったら1軍はなかなか上がれないだろうな。現状は三ツ俣が結果残してるんだから守備が良かろうが打てなきゃ何も変わらない。これでちょっと2軍でやらせてすぐ1軍上げてスタメンずっとはるなら中日は強くならない。守備だけ良ければいいなんて時代遅れ。多少ミスしても打てる方がいいに決まってる。守り抜く野球もいいが2点取られたら3点、3点取られたら4点取れる打のチーム作りにもそろそろ着目してもらいたい。守りの野球だけではBクラス続きなんだから。方向転換も必要。

極論打つ打たないじゃなくて勝つために必要な抜け目のないプレーをできるようになって欲しい。打てないなりに球数稼ぐとか、出塁の際には盗塁は下手でも脚はあるんだから上手い進塁をするとか。攻撃の際にそういうことがちゃんとできれば京田の守備力は打率が多少低くたって価値はあると思う。結局そうした総合的な野球力の低さを問われてるんだと思う。

まず.250で一年間ショートを守れれば良いという見方をする方がいるがこの選手はちょっと違う。
得点圏打率が極めて低いこと又、試合の勝敗を分ける場面ではさらに低い。
相手ピッチャーが本気できた時はまず打ててない。荒木や井端が.250より低い数字だった時があったが性質が違っている。
又、覇気がないという見方をする方もいる。
それが相手ピッチャーに伝わって舐められている
印象を受ける。
色々いったがファンの気持ち、チームの士気
を考えれば、当分あげないで欲しい。

個人的には三ツ俣より京田が伸びてくれた方が後々大きな可能性を感じられるので、まずは良い結果がでたということでしょうね。

ただ、一軍レベルの投手のストレートを打ったわけじゃないので糠喜びは禁物だとも思っています。本来であれば守備範囲の広さ、打球の処理など総合的な守備力では京田が断トツ。彼と鎬を削るのは根尾であり、三ツ俣ではないと思います。

遊撃は10年ぐらい任せられる野手を据えるべきで運動量もいる。だから若い選手でないとダメなんです。三ツ俣だと視力をはじめ身体能力などでの残り時間がそれほど多くは期待できない。

根尾が一軍で遊撃をこなしながら、京田が虎視眈々とファームで力を蓄え、一か月、二か月経ってから一軍でガチンコ勝負という流れがドラゴンズの将来にとって一番望ましい形だと言えると思います。

京田は体調が良くなり6月中盤以降の活躍が期待できそうだ。

故障離脱により復帰してから目の色が変わって動きが別人のようだ。

来季はFAもシーズンオフに控え、成績をあげる目標もある。

石川昂離脱後、周平と京田が共に復活ののろしを上げないとAクラスは望めない。

京田、根尾に立浪監督が一番期待して中村紀洋と一緒につきっきりでコーチしていたのが

今では3人とも蚊帳の外。可愛さのあまり立浪の意にそぐわないと2軍行きとなるので

決して逆らってはいけない。皆が思ったよりも立浪は激しい性格のようだ。

2軍だから、昨日出場して連敗止めたから、プレッシャーが無いから打つじゃあ困るんだけど。打撃改造が功を奏したならいいのだが。心の問題は闇が深い。上に行けば、即結果を求められる。チームも負け続ければ、さらにたたかれるであろう。福留のように。今のチーム状況だとかわいそうだが、集中砲火を受けるであろう。後悔しないようしっかり仕上げて戻ってきてほしい。昨日は嫌な負け方したから、チームは非常に心配。救世主としてあがってきてほしいが。そう甘くはないなあ、昨日の試合でよくわかった。じっくり

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる