MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

何とか根尾を活かしたいんだろうね。世間体もあるから輝かせないといけないと感じてしまう。

何とか根尾を活かしたいんだろうね。世間体もあるから輝かせないといけないと感じてしまう。
けど、野手で使い続けられないチーム事情とかもあるのだろうけど、今の使われ方は個人的には、野手だとかなり厳しいのではないかと捉えててしまう。今、ハムにいたら清宮達と同じ育てられ方してたんだろうな。

落合博監督はリーグ優勝を何度もした名監督。立浪監督は新米監督。どっちが正しいかは一目瞭然でしょう。立浪監督は落合元監督の助言にもっと耳を傾けるべきだと思います。

ピッチャーをすることで良くなることもあるんじゃない?少なくともおれは面白いと思うし真剣勝負じゃないと言う人もいるけどそれは高校野球は坊主と同じくらい古いと思う。
やれることは何でもやった方が良い。まだ若いのに。立浪頑張れ。

結果は誰にも分からない。
大成するにも,根尾の努力次第。
根尾も二軍で燻っているより,一軍で試合に出たいはず。
本人も納得の上での二刀流だと思います。
成功しても失敗しても,叩かれるのは立浪監督であり落合さんではありません。
ましてや就任1年目の立浪監督,好きな様に自分が思う様に采配すればいい。

三塁のポジションを剥奪したとは言うが、仕方ない気がする。
いきなりというのは何だが、選手のポジション争いなんていつの時代もそんなものな気がする。
その時の選手の調子や、調子がいい選手がどのポジションなら守備に影響ないかとかごく普通の事なきがする。
もしもそんな理由でなら犬猿になるのはお門違い。
ま、細かいいきさつや闇の部分はわからないから第三者が言うことでもないのだが。
ただ、それ言い出すとこういうコメントの場は無意味な部分になってしまうしねw

PLエースの松井稼頭央をプロ投手としては使い物にならないとして野手専念させた西武、大谷を二刀流として計画的に育成した日ハム、佐々木朗希の育成を計画的にやるために1年身体作りに専念して2度目の完全試合よりプログラムを優先したロッテ
場当たり的にしか見えない中日、球団の覚悟の問題だと思います

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる