MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

「大阪桐蔭時代より球速くなってる気がするぞ」根尾昴

Yahoo!ニュース
根尾が甲子園で投げるなんて…竜党は感涙 「大阪桐蔭時代より球速くなってる気がするぞ」【中日2軍】(中日... ◇8日 ウエスタン・リーグ 阪神5―10中日(甲子園球場)  「2番・遊撃」で出場した中日の根尾昂選手が9回からマウンドへ。大阪桐蔭高時代にも立ったマウンドで、150キロ...

投手やる余裕あるなら左投手対策でスイッチヒッターに挑戦してほしい 投手の左右関係なく使われやすくなるし 左対左に比べてボールも見やすくなる 本来右利きだし右打席練習するべき 松井秀喜も日本にはアメリカと比べてスイッチヒッター少なすぎる 作られた左打者が左対策で右打席に挑戦するのはありと言ってたし 中途半端に投手やるよりいい

根尾くんには「打てるショート」として攻守に躍動している姿が似合うと思っていましたが、この記事を目にしてMAX150キロでコントロールも良いとなればその才能も生かして、「ちょい投げ二刀流」としてメジャー大谷選手とは違った二刀流の可能性を探ってみても有りな気がしてきました。しかし現状では1軍のレギュラーすらも奪えてないので、どれもダメにならないように心して励んでほしいですね。

根尾は投手としての才能もあるけど、これは多分ファンサですね
甲子園で投げるのは投手の夢ですし、今日現地で観た阪神ファンや中日ファンも良い思い出になったかと思います
ショートとしても伸び代十分で、最近成長著しいので頑張ってください

大谷の二刀流だって最初は否定的な声も多かったが、今ではスーパーマンとして大活躍している。

根尾だってショートから9回の抑えとかやってもダメということはない。

ダメということはないが、やはり実績が伴わないと中々世間の賛同を得るのは難しいだろう。

だけどやっぱり甲子園で投げたなんて聞いたらワクワクしてしまう。

うーん、とにかく頑張れ根尾!

150キロの球投げられればピッチャーとしての条件は取り敢えずクリアしていると思う。あとは制球力や変化球のキレがどうかですね。このまま野手で通用しなければ投手にコンバートっていうのも面白いと思う。

現地で観戦していた人達にはたまらないだろうな、野手から投手の例はリアだしチャレンジする事は進化してる証、ファームは挑戦する場だと思ってるコーチ陣はただ見てるだけでイジらない様に見守って欲しい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる