MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

京田しかホントに居ないのか?8番だからとかじゃない。

京田しかホントに居ないのか?8番だからとかじゃない。京田がどんなに打てなくてもスタメン入るって事は若手のショートの選手はチャンスすら無くなる。何番打者だろうがスタメン入る以上打たなきゃ普通は外される。逆にずっとチャンス貰ってるのに打撃では貢献度少ない。そんなんで2軍から若い子上がってきて、たった1打席立たせて打てないとまた落とす。みたいなのが若い子のモチベーション下げてないか?ずっとスタメン入る京田があんなに打てないのに1打席やそこらで結果出るわけない。もっと打席立てば結果出す子も居るはず。守備良くてもタイトル取れないのは打てないからってのも明らかだし。京田にだけ甘い気がする。根尾には厳しいし。

このチームで生え抜き野手が伸び悩むのはファンの質にも大いに原因が有ると思う。大学、高校などアマチュア時代に活躍し期待されてドラフト上位で入団すると、「このポジション、10年は大丈夫だ!」なんて言ってる奴が多い。
京田が入団した時、根尾が入団した時がそうだった。アマチュア時代に活躍したらプロ野球での活躍も約束されたかのような言い草。
だから期待通りにならないと、必要以上に叩く訳だ。
根尾を再びショートに戻したのは、京田に伸び代が見られない事やFAを取った時に流出の可能性があるんだろうと思う。

今年、根尾が伸びないならどうなの?みたいなことを言う人もいるけど。立浪みたいな存在を夢見て辛抱して使うこともなく「使えない」とは言えない。次世代の柱を見込んで打てなかろうが守れなかろうが使っていい人材だと思う。対して京田は一度下げてもいいんじゃないかな。

京田は入団当初は、盗塁したり、バントの構えで揺さぶったりなど、ハツラツプレーをしていたが、年々盗塁もしなくなると同時に何だか暗くなっていった。足の速さはそんなに変わってないと思うのですが、どうしてなのかなあ。また、京田の人気がなくなってきたのは、甲子園の地元ヒーローの根尾が入団してきた時、根尾に対して攻撃色を出しすぎたところをマスコミに拾われてしまったところあたりのような気がする。京田も原点回帰して、ハツラツプレーをすればまた人気を取り戻せるような気もする。いずれにせよ、ショート候補全員で切磋琢磨して競えば、強いショートができると思う。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる