MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

京田は昔中日に在籍していた鳥越さんに似ていて、守りは一級品だったが体のわりに打てない。

京田は昔中日に在籍していた鳥越さんに似ていて、守りは一級品だったが体のわりに打てない。
その鳥越さんはホークスに移籍して以降レギュラーを務めていました。引退後は指導者となりかなりのご活躍。
まあ鳥越さんはどちらかというとホークスで活躍した期間が長いので、ホークスに行って花開いた感じでもある。
京田は身体能力も高くスピードもある、それを活かす頭があればもっとすごい選手になれるはず。

あの1塁への果敢なヘッドスライディングで当時の走れないドラゴンズに新しい風を吹き込んでくれたのはルーキーの京田選手だった。それ以来彼のファンになり苦しみながらもようやく今日 打のヒーローとなった事が嬉しい。守備での貢献度は言うまでもなく後は落ちる球への対応さえクリアすればさらに打率も上がってくるはず。ガンバレ選手会長そして、誕生日おめでとう!

チームプレイで役割があるのだから監督の言う通りまずは中軸が打つべきなんだよな。
特にバンテリンの野球では守り勝てる守備力メンバーの数が増えるから、中軸くらいは落合時代のクリーンアップのような強力な打撃力が欲しい。
阿部は大活躍だが3番固定されず4番が得点圏壊滅的でチャンスに弱すぎるから京田にも打撃が求められてしまうが、78くらいは打てなくとも守備で貢献できれば良しくらいの余裕あるチームになってもらいたいわ。
もっとも、京田の場合は新人王を取っただけの力はあるのに燻っているもどかしさがあるから8番に収まって欲しくもないのだけど、

守備要員なら守備要員らしくしてればいいのに、横並びで見てもらいすぎと感じる年棒をもらいながら、下記のような勘違い発言をするから好きになれません。

 12月14日、プロ初のダウン更改にサインしたが、契約更改後の会見にて「ダウンとは思っていなかったので、びっくりした」、「ここまでケガなくやってきたという自負があるが、結局は数字がすべてなんだと思った。結果も大事だとは思うが、積み上げてきたものも大事だと思うので、そこを評価してほしかったが、評価されなかった」と渋い表情を浮かべた。同僚の又吉克樹がFAでソフトバンクに移籍が決まったことについて聞かれると、「そういう日が来れば考えたい」と、最短2年後に取得する国内FA権の行使に含みを持たせた。

貧打のチームなのに8番なので守れればそれでいいとまで言われると、なんか制約があるのか?と思ってしまうが。

今年は外国人にいい選手がいなかったので補強しないと似たような違和感を感じた。

1割台のレギュラーを使うほど、層が薄く

控え野手がそれを抜けないなら、現在の控えの少なくても中堅以上のショートは来季いらないし、

今季のドラフトの野手の補強ポジションはショートが一番手だな。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる