MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

根尾昴 ブルペンに入った時は本当に投げるつもりだったのか

Yahoo!ニュース
『リリーフ根尾』本人も覚悟「延長12回までありますし…」練習試合では必死アピール打【中日】(中日スポー...  9日の中日2軍とソフトバンク3軍との練習試合(ナゴヤ球場)は、1軍から参加の根尾昂外野手(21)が、先制適時打を含む2安打を放った。試合は1―1で引き分けた。      ...

一軍で打席に立てないんだったら、二軍戦でフル出場も一つの考え方だけど、彼ももう4年目、キレのない投手が多い二軍投手の球を打っていても、今までと変わらないと思う。本人にやる気があるのなら今話題の二刀流も視野に入れたらどうかな。1イニング限定のセットアツパーなら通用するかも。二軍に行かせたら、もう、一軍に上がれる機会がないような気がするし、一軍にいれば、万が一、レギュラーに故障者が出れば、打者としても出場できるし、とにかく、打者でも投手どちらでもいいから、根尾選手を試合で見たい!!

根尾も他の選手と同様に応援しているというのが大前提なんだけど、ついてないと言うか流動的なチーム状況が居場所を狭めてしまったと思うんだよな。
入団時、京田を固定するとしても二塁手として経験を積ませる選択肢があったが、大型二塁手阿部の台頭によりキーストーンへの道が困難なものとなってしまった。
長打が期待できる大型二塁手構想なんてのはそうそう成功するものでもないが、阿部は結果と可能性を示してしまったからな。
それならば外野手や三塁手を目指せば良いと考えるかもしれないが、二遊間の野手と外野手や三塁手に要求される打撃の水準が違うので、そう簡単な話でもない。
元々ある程度の打撃力を期待されて入団した選手がライバルになるわけだからな。

二軍ではなく、一軍での活躍がみたい
確かに守備は京田の方が上手いかもしれないが、1割もない打率なのに変えられないのは少し納得いかない

石川昂は育成という事は理解できるが、京田はそうではないはず
溝脇もいるが年齢が違う
結果を出す為にはチャンスもなければダメだし、競争させる事を大切だと思う

立浪監督はなにを期待してるのだろう
もしかして、投手として数に入れてるのだろうか

結局は入団から去年までの3年間に育成が上手くいってなかったのかな?まあ、本人の責任も勿論あるとは思いますが。オープン戦が始まる前ぐらいだったか森野コーチがつきっきりで指導した時に「皆さんが期待するレベルまで、まだ達していない」とのコメントがあったのを覚えてます。なので、今はバッティングの形をしっかり作るという途中の過程なのかなと考えています。しかし、昨年よりはライト方向への強い当たりが打てるようになってきた気がしますね。後は打球が上がるようになればいいのかな?兎に角、去年よりは良くなってる気はします。個人的には投手の起用に関しては否定的です。外野でも内野でもいいから、野手としての根尾選手が見たいです。

根尾選手も思うところはあるだろうなといつも思う。岡林選手は2年で結果を出している。根尾はかなり期待されているが、四年目にきたけど、出場できるだけの実績が足らず、タイミングもあるだろうけど、何とかならないのかなといつも思う。最近は、今のメンバーで落ち着く傾向にあるような感じもする。以前、ゆっくり育成と言ってたが、だんだん出場機会が遠ざかってしまうのではないでしょうか。

キャンプ前に立浪監督は「根尾は打てば使います」と言ってる
監督も根尾を使いたいから打撃に集中させるために今年は外野一本でと命じたわけでショートを諦めさせたわけではない
打ちさえすればいずれはショートをと考えてるんじゃないでしょうか
京田のプライドとモチベ維持を考えて143試合守れるのは京田しかいないと言うのも監督の仕事だからね
立浪監督も歯痒いでしょうね
根尾は試練の時だと思う
与えられた少なくなったチャンスで打ちまくるしかない

ファンだけじゃない立浪監督も根尾選手には期待して彼が実力で這い上がって来るのを待っていると思います。
現状ではレギュラーの間に割って入るだけの実力も実績も無い訳だから仕方ないところですが、どんな場面でも良いから彼が出場するとワクワクしてしまいます。
長い目で見ていますから少しでも早く実力をつけてスタメンで出られるように頑張って下さい。

根尾選手を応援していますが、記事を読んでいると、彼が器用貧乏にならないか心配でもあります。今シーズンようやくショートから外野手登録になったばかりなのに、今度は投手としても期待してるとは、そんなに器用にやれるのか心配。私的には本音はショートで大成してほしいと思っていましたが、外野手でもいいので、今シーズン根尾選手の活躍する場があることを願います。

根尾は今は野手としてレギュラーを獲れるか、一軍に残れるか、という大事な時期。

まずはしっかりと野手として一本立ちして、二刀流云々はそれから考えた方がいいと思う。

そりゃ根尾が打って守って走って、最後に投げたら最高だけど、まだその段階じゃないと思う。

今はとにかく打つ事だけに集中してほしい。

冷静に今の状況を見極めその中で前を向ける根尾くんの強さは素晴らしいと思う。
でも、辛い気持ちもあるはず。
その辺りは周りもフォローしてあげて欲しい。
大島さんが気にかけてくれてるのかな?って思うのでこれからも宜しくお願いします

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる