MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

守護神R・マルティネス、1点差緊迫の場面で

Yahoo!ニュース
【中日】守護神R・マルティネス、1点差緊迫の場面で3者凡退に抑え3S目「どんな場面でも俺のやることは一緒... ◇5日 ヤクルト6―7中日(神宮球場)  中日の守護神・R・マルティネスが9回をピシャリと抑えた。先頭・内山壮を直球のみで空振り三振、続く塩見は外角いっぱいの直球で見...

開幕から中継ぎ抑えが安定せず、2カード連続の負け越しで今年もダメかと思いきや、以降は、投手陣の立ち直りもあって連勝し星を5分に戻したが、優勝戦線に割り込む為には、言うまでもなく打てなければ勝てないが、苦しい時でも投手陣、とくに中継ぎ抑えに凌いでもらって勝ちを拾っていかなくてはならない。

今年あんまり球が走ってなくて、変化球はコントロール悪くて、いつ調子上がるかなと思ってたけど、今日は初球、2球目と投げた瞬間にいつものライマルだと思った。神宮の1点差は怖いけど、今日は大丈夫だなと思えた。

ヤリエルとライマルが安定してるから終盤安心できる。
あとは祖父江が上がってくれば、先発は6回を目標にすればいいからドンドン好循環になっていきそう。

ホーム6連戦では球速もキレもどこか頼りなかったど今日は球が走ってました。神宮で1点差で相手は上位に向かっていく打順でかなり怖かったけどライデルが本来の投球でピシャリと抑えてくれました。

ライデルとジャリエルは亡命でメジャーの心配はなさそうだしリナレスを置いとけばキューバ政府は交渉の時に値切ってくれるだろうから他球団への移籍も心配ないだろうし
リナレスがいれば亡命や移籍の心配は無いと思う

今年も抑えは盤石と思えるピッチングでした。セーブ数が増えればそれだけチームも勝ってるって状態。なんなら岩瀬さんのもつシーズン球団セーブ記録を塗り替える勢いで今シーズン中に通算100セーブを達成してもいい!その先にはドラゴンズ悲願の優勝も待っている

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる