MENU
『DAZN』コスパ最強の理由はこちら

巨人・中田翔“マン振り病”再発で打率1割台

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。


まぁまだ6試合。 開幕前からアピールしなきゃいけない立場からのスタートだったから開幕前に調子を上げすぎたんだろうと思うしそこまで心配はしていない。 でもかつてのゲレーロにも遠慮しなかったように、たとえ全試合出られれば30本以上のホームランが期待できたりホームラン王争いに加われる可能性のある選手でもチャンスに弱かったり打率があまりにも低い選手はスタメンからは遠ざかる。中田の場合守備力があるから多少の不調なら目を瞑るかもしれないが、それでも中島やウィーラーの調子があまりに良かったり梶谷の復帰で外野が飽和すればそこから溢れた選手を一塁で試すなんてこともあるかもしれない。 中田に求められるのは調子悪い時でも毎試合一本出すこと。あるいは最悪一度の出塁。長打力があるのはわかってるから確実性が欲しいところ。2割6分代はキープして欲しい。

最近確かに打てていないけど、元々高い打率を残すタイプでもないし守備の貢献度考えたらいいんじゃない?
チャンスで力んでマン振りしてしまってるのは本人は分かってるだろうし。
それにチームが調子いい時に打線を動かすのもどうかと思うし。
チーム的には各選手が代わり代わりに調子上げてくれる方がいい。
打順うんぬんはチーム状態が悪くなった時に考えればいいと思う。

中田選手は確かに打率も低くなり、チャンスでも打てなかった。しかし、岡本選手、中田選手、丸選手と並ぶ打線は、相手にとっては脅威であり、昨日の試合でも、岡本選手、中田選手は凡退したが、丸選手までは抑えられなかった。それに、中田選手には守備力がある。スタメンからは外せないし、5番のままでいって欲しい。ただ、できれば、打点をあげて欲しい。ヒットでなくても、何でもいい。一番いいのはホームラン1本。そうすれば、相手チームもさらに警戒する。チーム状態が良いうちに、何とか1本結果を出して欲しいです。中田選手は、今年は巨人の選手として、活躍してくれると信じてます。

中田は、本塁打を欲しがりすぎて大振りするようだと、このまま打率は上がって来ないだろう。オープン戦では逆方向に軽く合わせた当たりが本塁打になっていた様に、単打の延長が本塁打くらいの意識を取り戻して欲しい。
あと、彼に最も言いたいのは、打ったらとにかく走ってくれ。大きい当たりを打った時に、打球を見送るのは癖になっているのか。鈍足なのはしょうがないが、全力疾走を怠るのとは話が違う。強いチームは常に一つ先の塁を狙う姿勢を徹底しているもの。
球団として、打ったらとにかく全力疾走は徹底させてくれ。

きっとこのライターはアンチ中田なんだろうな。今の時点で打率を言ったって意味がない。吉川も昨日やっと出たし、坂本も復帰戦以降は全く出ていなくて昨日やっと出た。
昨日、一昨日の中田はマンぶりして凡打になったわけじゃない。このライターきっと見てないと思う。
中途半端に当てに行っていると言うか、戸惑ったようなバッティングが多い。特にショートゴロ。昨日のサードライナーはあれは不運。あれでいいと思う。追い込まれたら低くて強い打球を考えていると思うけど、タイミングが今ひとつ合ってない。個人的にはストライク取りにきた真ん中のストレートは3-0でも中田には打って欲しいかな。

先日の岡本とのアベックホームランからだよね。打てなくなったのは。でもナカジは代打で良い仕事してくれているし、今日からの阪神3連戦で打てない様ならウィーラーとスタメン交代でも良いかもね。今丸選手は6番で絶好調でチームも今の打順で点が取れているので、中田の調子がオープン戦並に戻ればさらに得点力は上がるでしょうね。とにかく今調子の良くないタイガース戦で調子を上げて欲しいね。

坂本から丸までの流れは相手投手からしたらかなりプレッシャーになると思いますよ。5人のうちで誰かが試合決めてくれれば良いし、昨日の丸のタイムリーはまさにそうだった。
中田の守備の貢献度は言わずもがな、打撃がと言われても現状でもチームは勝ってるし、今後いい場面で打点上げてもらえればこの上ないですよ。

守備はさすがです。ドラゴンズ戦の岡本選手の外れた送球を2回もよく取りました。ビエイラだったかのとんでもなく外れた牽制球も素早くリカバーしていました。
打撃はバットを真っ直ぐ上にかまえ力感をおさえた構えに変えましたね。バットの出方は良くなりましたね。ただし甘い球を何度も見逃したり打ち損じています。早いカウントからストレート系を狙った方が打てるように感じます。

本当に時期尚早な評価だな。練習試合、オープン戦から好調で、今は逆に落ちる時期。チームが勝ってる現状はこのままでもいいですよ。むしろ交流戦、夏場にかけて活躍してくれれば。守備力も十分な戦力です。強いていうなら、ガーシーの流れ弾がメンタルに影響していることは確かです。

しかしまだ6試合しかやってないけど、既に守備で試合の行方を左右するようなプレーを何回も見てますよ

ここでランナーが塁に出たらまずいって場面で岡本からの悪送球をキャッチしてギリギリアウトにしたり、強い打球をもし中田がキャッチしてなかったら何点か入ってたって場面もありました

守備にスランプはないし、バッティングだってそのうち打ち出すでしょう

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる