MENU

根尾に対して今までの3年間は本人のやりたいようにやらせる、下手にいじらないほうが良いという指導方針の下でやってきたと思う。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

根尾に対して今までの3年間は本人のやりたいようにやらせる、下手にいじらないほうが良いという指導方針の下でやってきたと思う。
我々は、明らかに長打を狙って無様に三振する彼の姿を何回も見せられてきたが、立浪監督に変わって指導方針も大きく変わったと思う。
石川や高橋も、あえてフォームをいじらないで育成してきた。
下手にいじるのは絶対に駄目だと思うが、適切なアドバイスや指導が無ければコーチが何のためにいるのか意味が無くなってしまう。
新しい、指導者の下で彼らが大きく羽ばたいてくれる事を期待しています。

この3人が結果残さなかったら
中日のスカウトの見る目がないか、もしくは
育て方が非常に悪いかですね。
期待期待と煽りすぎでは?
そもそも某番組で石川に将来メジャーに行きたいかとか質問していたが、そもそも日本で活躍もしていないのにメジャーでやれるわけがない。

この3人に拘りすぎて他の若手のチャンスを無くしてしまうことだけはやってはいけない。優劣と平等のさじ加減こそが首脳陣の最大の仕事だと思う。選手の能力そのものは結局のところ本人に委ねるしかない。期待値の低い選手がきっかけを掴んで覚醒するかもしれない。そこに気付ける首脳陣であってほしいね。

「なるか」ではなく、して貰わなければ困る。
地元高卒は、ものにならない。
野手育成が下手、時間がかかると言われて久しい。
特に、この三人の育成の成否は、
中日球団の存続を賭けた懸案事項と言ってもいい。

とにかく、ドラ1選手をはじめとした若手が主力選手になるくらい飛躍を期待。。また、周平、平田、堂上選手といったかつてのドラ1選手も輝きを取り戻してほしい。まあ堂上選手は取り戻すというより、これから輝く感じだけど。ただ、多くのファンは待っていると思う。
確かに助っ人やFAなどの補強はない。現状ない袖は振れないのであれば、自前選手の強化で、他球団や多くや野球ファンを驚かせてほしい。

今季良い外野手が二人も加入してきたので
根尾君には早くも正念場になる可能性がある。
二人がチャンスを与えられ起用された場合、
ダメだったとしても打率2割に満たずということはあるまい。
キャンプからオープン戦から相当やらないと。

育成が下手なくせに高校生ばかりとるのは疑問だが、根尾と石川は異論がなかった。
なんとか育てて欲しい。

この3人の中で今のドラゴンズに誰が一番必要かとなると、石川昂でしょう。
今シーズンはポジション一つ与えて上で使い続ける覚悟が必要じゃ無いかな。
自分は外野が良いと思うが。

髙橋宏斗、石川昂弥、根尾
三人に共通して言える事は、三人とも期待をされているが、昨年一年間で全く成長しなかった

昨年の今頃も同じように
「期待の高卒ドラフト1位トリオ」
と言われていた

それが、髙橋宏斗と石川昂弥は一軍出場無し
根尾は一軍には数多く出場したが、結果はサッパリだった

二軍でも、髙橋宏斗は勝てず、防御率も悪かった
根尾は二軍でも三年間で最低打率
石川昂弥は並の成績
ただしケガのため出場数は少なかったので本塁打は3本のみ

三人とも今年は、来季以降に繋がるような一年ならば良いと思う

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次