本人はショートにこだわっているようだが、これだけ外野に適性があるなら外野で超一流を目指すのも良いのではないでしょうか。

本人はショートにこだわっているようだが、これだけ外野に適性があるなら外野で超一流を目指すのも良いのではないでしょうか。
勿論打てることが前提ですが…。

同期が大卒で入ってくる頃に戦力になってりゃ高卒は十分よ

でも外野はドラフトで大卒3人も獲得したし、
岡林はさらに伸び盛りだし。

ギジェルモ・ガルシアは凄いポテンシャルらしいし、かなり激戦。
ショート・セカンドの方が出番が増えるのでは。

この手の話しになると下半身をもっと強化しないとダメみたいな意見が一定数出るだけど、そもそも論点がおかしい。

下半身が弱くてナゴヤドームの右中間にホームラン打てるわけないし、外野守備で3つ4つを刺せるわけない。

バッティングで苦戦している原因は下半身の筋力じゃなくて使い方

より正確にいうならインコースへの対応力で、原因はトップからの始動の際に余計な反動動作が入るから。

そこを修正した上でフルスイングできるようになればインコースの対応力は格段に上がる。

それをナゴヤドームの広さやフルスイング自体を問題視して、コンパクトに小さく振れみたいなことを言ってたら昨シーズン、今シーズンの高橋周みたいに当てるだけのスイングになって余計小粒になる可能性が高い。

言わずもがなだけど、森野さんとノリさんは連携しているのだろうか。
くれぐれも言っている事が違うということはやめてほしい。どちらも素晴らしい打者だから、打撃理論が違うと思うし、そこが心配

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる