本当に悲惨な監督だったとおもう

本当に悲惨な監督だったとおもう
3年間で補強と呼べる補強は皆無と言ってよく、いかに低コストで済ませるかしか考えていない外国人補強のでたらめさは許しがたかった
肝心のドラフトでも球団の意向から3年連続で高卒1位指名を強いられ補強の欠如と相まって必然的に戦力不足が加速した
とりわけ今年は現場に対して与えられたほとんど唯一の”新戦力”が44歳の福留というありさまで、たとえば的確な補強を行って躍進したヤクルトとの対比でみてもフロント・編成の怠慢と無策ぶりが強調された1年だった

自分が与田監督の立場ならこんな球団に残りたいとは到底思えないがともかく良い方向に進んでほしい

与田さんに同情的な声が多いけど、谷繁さん・森さんの時もそうだったんだよね。いくら監督・コーチを挿げ替えても、球団の姿勢が変わらない限りは好転しないと思う。シーズン終了後に話し合いの場を持つとのことなので、立浪さんには球団に対してそのあたりも率直に意見して欲しい。
ひとまず、与田さんは本当にお疲れ様でした。

与田監督は采配で叩かれることが特に最近多かったし、色々あったけど、投手陣を立て直してもらってリーグトップクラスまでになったのは事実。その点は確実に評価出来る。さらにくじ引き運も持っているし、何らかのポストを残して欲しいね。投手出身だから投手コーチとか?山井さんがコーチに就く可能性もあるけど、1,2軍のどっちかに就いてほしいなぁ。それとドラフトでくじ引き役として。(ルールでコーチが引けるか分からないですが)
問題は打撃コーチ。少なくとも1軍は全員変えるべき。100%コーチのせいとは言えないかもしれないが、ここまで悪化した原因の一つがコーチの可能性が極めて高いことは確か。ここまで堕ちた打線を少しでも良くして欲しいです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる