エンゼルス・大谷 最終登板の可能性ある3連戦10月1日(日本時間2日)から

最終戦がマリナーズのプレーオフ進出を左右する試合なら、大谷選手は野球の神様に導かれるように本能で登板を選ぶと思う。そんな試合にブルペンデーを設けるようならマドン監督はよその球団から恨まれる。もしそうなれば、大谷選手は敵地で大ブーイングの中、悪の権化と化してマリナーズ打線相手に最高のピッチングをすると思う。

最終戦は登板すると思う
疲労とストレスでボロボロでも
「投げさせて下さい」とマウンドに立つだろうな
彼の胸中を察すると辛くなる
コロナ禍でなければ球場まで応援に行く人も相当いたんだろうな
あと少し…試合がある日は仕事中気になって仕方ない

最終日10月3日、昨日も100球超えたから投げるから体と相談だと言ってたね、最後に圧巻のピッチングを見たいがいかんせんチームが打てない、勝てない、相手とのモチベーションが全く違うようでは勝ち投手は難しい、いくら大谷さんが準備し吠えまくって投げても負ければ10桁勝負に負けたような報道をされてしまう、投げるところを見たい反面もう投げなくてもいいような、難しいね、とにかく最終まで大谷さんのやりたい野球ができるようにと願うばかり。

その時までにプレーオフ争いがどうなっているかだよね。
もし、マリナーズ勝てば決定みたいなシチュエーションなら大記録どころの話ではなく、レッドソックス、ヤンキース、ブルージェイズファンを巻き込んだ大一番になる。
最終戦くらいレンジャーズかオリオールズとかにしてよ(笑)

コロナがなければ…
かなりの数の日本人が球場に弾丸ツアーで詰めかけ、空いてる分の席は埋まっていたと思うなあ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる