足のある大谷を四球で出すということは、相手にとっては十分なリスクニなるはずだが、それでも勝てないエンジェルス側に問題がある。

足のある大谷を四球で出すということは、相手にとっては十分なリスクニなるはずだが、それでも勝てないエンジェルス側に問題がある。
チームにもう少し力があれば、必然的に大谷との勝負を避けられない状況になるはず。

メジャーのファンもいきさつをかたずを飲んで見守っています。四球・四球の連続で
大谷選手のホームラン王もかなり厳しくなっていますが、好球必打で少ないチャンスを
生かしてください。しかし、ファンの誰もがこの状況を知っています。例えホームラン王になれなくても投手と打者の記録を合わせれば誰が何といってもMVPでしょう。
投手として10勝はかなえらず達成させたいですね。エンジェルスの全員がバックアップしてくれるのを期待したい。

エンゼルスはこのマリナーズの3連戦後、残りレンジャース→マリナーズのカードで全日程終了。まともに勝負してくれそうなのはレンジャースのみだろう。マリナーズ相手にHRを打つとするならば1打席目は比較的勝負してくれそうなのでそこで決めたいところだが、いかんせん徹底した外角攻めなのでHR王はかなり厳しいかもしれない。

シーズン終盤で特にアストロズ、マリナーズは1勝が大事になってくるチーム。エンゲルスは大谷だけなんとかすれば勝てる確率は上がるチーム状況だし作戦として百歩譲ってよしとしよう。だがもし次のレンジャーズ戦でまた勝負してもらえないようなら日本人なんかに本塁打王は取らせないというアジア人差別がメジャーに根付いてると思われてもしょうがないよな。
力と力の真剣勝負を見れることを楽しみにしています。

日本人は王貞治氏のホームラン記録をバース、ローズの外国人勢が更新しそうになったとき、四球攻めにした記憶がよぎるのでしょうが、MLBは実力さえあれば国籍、人種の垣根はなく活躍できるので、アジア人に取らせたくないとかそんな理由ではなく、単にエンゼルスが大谷だけ勝負を避ければ大量失点はないと舐められてるだけでしょう。

こうなったら1番で起用して欲しい。
そうすれば少なくとも最初の1回は勝負してくれるでしょう。

打線が弱く太田にさえ避ければってのは理屈としてはあるんだろうけど、ここまで露骨だとアジア人差別のようなものがもしかしたらあるのではと思ってしまう。まさかメジャーではとは思うけど。

カブレラとローズが日本のホームラン記録に並んだときに、どのチームも揃って敬遠していたのは覚えていますが、野球ファンとしてはとても悲しい気持ちになりました。
球界として考えていることと、ファン目線は違うと思います。せめて他の2人と同じくらいのチャンスを与えて欲しい。

さすがにちょっとなぁ
でも歩かされる状況にする味方が悪い
チームにとって大谷の記録ぐらいしか希望がないんだから、特に前後を打つバッターはもっと頑張ってほしい

大谷選手と同じチームの他の選手の成績に差が付きすぎているのが原因。大谷選手との勝負を避けたほうが格段に勝率が上がるなら勝率が上がるように行動するのがプロの球団。まだまだ若いのだから下手に無理してホームラン王を狙って打率を下げるより選球眼の有る所も見せて強打者の揃った球団に移籍すれば何回もホームラン王を取れるだけの実力を持ってるのでその方が良いと思います。本人もそれがわかっているから三振せずに四球を選んでると思いますよ。本当に今後が楽しみな選手です。

あ、ベーブルース超えてたんだね。

ホームランと盗塁は、球団新記録まで2本と1盗塁らしいけど、なんとなくだけど達成できそうだね。

今日みたいに勝負してくれなければ盗塁が伸び、勝負してくれればホームランが増える。

シーズン閉幕までずっとこの調子だとさすがにウンザリするので、さっさと順位が確定して潮目が変わってくれればな、と思う。

まぁ、勝てる確率が高い手段があるのにそれを無視して勝負をするような順位に位置してないからなぁ・・・
ルール上禁止されてないし、ましてやルールの抜け道を使ってる訳でもない。
対戦相手に感情をぶつけるよりかはそんな戦略が効いてしまうチームが悪い。
トラウトが不在っていうしょうがないこともあるけどそれ以外の選手が何かを感じて奮起することを願ってます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる