一軍でショートで出たいならよっぽど打たないと

まあどこでも守れるにこしたことはないから色々やればいいと思う
中日にはポジションに融通が効かない選手が多いし
ただ京田堂上三ツ俣にショート守備では負けてるので、一軍でショートで出たいならよっぽど打たないとね

中日の守備職人の壁は異様に厚いからね
どこかに特化するよりは足引っ張らない程度に守れる場所増やす方がいい
後はとにかく打つこと、打てばレギュラー打てなきゃ二軍くらいの気持ちで打撃に取り組まないと

守備も重要だが、打てる方を優先した方がいい。点が入らないとどうにもならない。投手陣はいいので、そこまで点を取られることはない。今のドラゴンズは打つ方が優先。

本人の希望はショートで、チームとしては外野手に適正があると感じている。
話合いはしっかりできているのでしょうか?
運動神経は良いと思うのでそこそこ外野手はできそうですが、ショートだと欠点が明確にあるのでしょうね!
どちらにしろ攻撃面が期待されているので結果出したいですね!
スイングは確かに良いのでタイミング、コンパクト、配給の読みですかね?!
一気に化ける可能性があるので後半期待しています。

意味不明。
そもそも複数ポジション出来るようにするのは打撃を生かすためにやること。
打撃が酷すぎる今の根尾には意味がない。
一にも二にも打撃力を向上させることが最優先事項。打てれば守備なんてどこでも守らせてもらえる。
ドラゴンズは育成がブレブレで、これでは根尾が可哀想。こんなことやってたら他の球団の若手にどんどん置いていかれるよ。

どんどん使ってやってくれ。
仁村さんは良い監督やと思う。ダメなとこはダメと言ってくれるから、この一か月とにかくシバき倒されるくらい指導をされてきてくれ。まだ若手の伸び盛りのこの時期を無駄にはしないでおくれよどっかの一軍監督みたくね。

結局明確なビジョンがないまま惰性で起用されたりされなかったり。
一軍においても栗原、パウエルでは指導は無理みたいだし。どっちつかずで終わってしまう。
2軍でショートなのかセカンドなのかセンターなのかハッキリ決めて育てた方が良さそう。
根尾を打撃指導出来るコーチはいないみたいだし。

ファームは内野が不足気味ですからね。
マスコミはショート根尾と持ち上げてますが、現実的に見ると一軍は京田、堂上、三ツ俣が居ますし、今ですら成績で3人に勝てていない。
ファームにも土田という攻守で結果を残しつつある選手がいる。
ここでのショート根尾はお試しだと言えば聞こえはいいが、贔屓起用と言われても仕方ないでしょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる