大野は五輪で活躍できるのか

いよいよオリンピックが目前となったが大野の調子が上がっていない

前半戦の成績はこれまで14試合登板して3勝7敗 防御率が3.59である

去年、沢村賞を獲得した成績は20試合登板で11勝6敗 防御率1.82であり

完投数が10であったのと比べると違いすぎる。

去年は6月開幕であり開幕当初は苦戦した

結局、7月まではあまり毎年あまり調子がよくない

そして8月以降から驚異的な成績を残している

今年はこの境界線がちょうどオリンピック開幕時期となっている

だから、ぶっつけ本番で活躍できると信じたい

大野は恐らく先発で起用されると思うが一番重要な準決勝などは

正直厳しいかも知れない

シーズンで全く活躍できないあなたがオリンピックで大暴れしますと言いても中日フアンにしっくりこないわね。大野さん、沢村賞が泣いてるぞ。手抜きしてるわけではないでしょうが、余りにも今年のピッチングが情けなさ過ぎる。

大野が五輪で活躍するよりリーグ戦で圧巻のピッチングで完封、完投勝利することを心から望んでます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる