今日はさすがに勝たないと エース柳

今日はさすがに勝たないと エース柳

 

目次

予告先発

中日

柳 裕也

 

豊富な球種で打者を手玉に取る右腕。昨季はシーズン中盤に調子を崩すも、10月以降は防御率1点台と危なげない投球を見せた。今季は開幕から安定したピッチングを続け、2年ぶりとなる2ケタ勝利を狙う。

 

 

 

 

 

ヤクルト

 

奥川 恭伸

 

豊かな将来性を持つ若手右腕。ルーキーイヤーの昨季は二軍で7試合に先発し、防御率1.83の好成績をマーク。シーズン最終戦で一軍デビューを果たすなど、貴重な経験を積んだ。今季は投球術に磨きをかけ、大舞台で結果を残したい。

 

 

 

 

 

6戦連続QS

6戦連続のクオリティー・スタート(先発で6イニング以上を投げ自責点3以下)を達成している

 

 

 

柳の意気込み

 

「チームが何とか勝てるように頑張ります」

 

 

竜打線が非力

柳の6戦連続QSは素晴らしいがQSしても竜打線が非力すぎて勝てない可能性がある

基本的に竜投手陣は『3失点したら負け』くらいに思ってるだろうし攻撃陣との信頼関係は正直難しい状況にあるはず
今更急に打線が強くなるわけないし長打力がない中ベンチワークで上手いこと得点していける雰囲気もないし

本来なら竜投手陣を勝ち星でなく登板数 イニング数 防御率と攻撃陣との絡みが関係ない部分を評価してもらいたいとこだが中日球団はこっすい事考えてるんだろな

 

 

 

借金10で休養

柳投手は安定感抜群のピッチングを続けてくれているが、今の打線だと1点取られたら負けのプレッシャーがある。悪い方に向かないか心配。柳投手を見殺しにし、その後も打てないような事があれば、与田監督には借金10で休養して欲しい。

 

 

 

明日の予想

明日の予想。柳が好投して一点を争い後半へ。中日打線は奥川を打てず、8回守備の乱れからヤクルトに2点。中日打線は救援のマクガフと石山に沈黙する。明日は0-2でヤクルトの勝ち。中日は本拠地で屈辱の3タテ。

 

 

 

下位狙いの年俸抑え

こりゃホンマにヤバいな。
ピッチャーへの負担が半端なく投壊の兆しが見え始めてる。
このままなら現首脳陣には立て直す能力が無いと言う事なので、シーズン終了後を見越して水面下での人選を球団は進めて下さい。
と言ってもまたダメダメ首脳陣で下位狙いの年俸抑えを企むんでしょうが。
何て言われない様にお願いしますよ️

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる